V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
645
[開催日]
2016/01/17
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
950
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:19
[試合時間]
1:19
[主審]
正岡 卓
[副審]
小笠原 孝文

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 33
通算: 11勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
22 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
16
25 第3セット
【0:25】
17
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 32
通算: 11勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日に引き続き、サーブ、ブロックとレシーブの関係がよく機能し、試合を優位に進めることができた。
 しかし、試合が進むにつれ、プレーの精度が落ち、ミスが出る場面も見られた。試合を通じて精度の高いプレーをし続けられるよう、練習に取り組んでいきたい。
 本日もご声援ありがとうございました。

25 田中(瑞)
()
中村
()
宇田
()
矢野
(高橋)
22
奥村
()
芥川
()
江畑
()
三橋
()
田中(美)
()
シッティラック
()
清水(眞)
(清水(ま))
石橋
()
小幡 (井上) リベロ (新井)
25 田中(瑞)
()
中村
()
宇田
()
矢野
(高橋)
16
奥村
()
芥川
()
江畑
()
三橋
()
田中(美)
()
シッティラック
()
清水(眞)
(清水(ま))
石橋
(松浦)
小幡 リベロ (新井)
25 田中(瑞)
()
中村
(安藤)
宇田
()
矢野
()
17
奥村
()
芥川
()
江畑
(川上)
三橋
()
田中(美)
()
シッティラック
(高橋)
清水(眞)
()
松浦
(石橋)
小幡 リベロ (新井)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 トップを走るJTとの一戦。サーブで崩して相手の攻撃を単調にするのが目的だったが、崩しきれずに敗れてしまった。次週は空き週になるのでもう一度しっかりチームを作り直して良い準備をし、宮城大会に臨みたい。
2日間、非常にたくさんの方々に応援して頂き、ありがとうございました。

要約レポート

第2レグ、首位決戦。JTマーヴェラスとPFUブルーキャッツの注目の一戦である。
第1セット、JTはシッティラックと芥川、PFUは江畑、三橋の打ち合いで一進一退の展開となるが後半はシッティラックの攻撃を阻止する事が出来ず、25-22とJTが先取した。
第2セットは序盤からJTのシッティラックを中心に奥村や田中(瑞)の攻撃が冴える。PFUも三橋の攻撃や石橋のブロックで応戦するが最後はJT奥村のブロックでセットを連取した。
第3セットは序盤からJTが得点を重ね、13-6とリードする。PFUは欠場したドリスの穴を埋めるかたちでゲームを展開するがJTは攻撃はもとよりレシーブも繋がり出し、奥村が要所でブロックを決めるなど、25-17でこの試合を勝利し、首位となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 坪 誠