V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
642
[開催日]
2016/01/16
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
750
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:27
[試合時間]
1:27
[主審]
正岡 卓
[副審]
小笠原 孝文

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 飯田 功也
通算ポイント: 4
通算: 1勝11敗
0

ポイント
0
23 第1セット
【0:26】
25 3

ポイント
3
24 第2セット
【0:25】
26
23 第3セット
【0:30】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 32
通算: 11勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートの流れが悪く、追いついても抜け出せず、セットを取りきれない展開になってしまった。明日に向けもう一度しっかり準備します。
応援ありがとうございました。

23 小清水
()
江森
()
宇田
()
矢野
(高橋)
25
竹本
(黒木)
河野
(萩原)
江畑
()
三橋
()
石川
()
高桑
()
清水(眞)
(清水(ま))
石橋
(坂下)
鶴ヶ崎 リベロ (新井)
24 小清水
()
江森
()
宇田
()
矢野
(高橋)
26
竹本
(黒木)
河野
(萩原)
江畑
()
三橋
()
石川
(清水)
高桑
()
清水(眞)
(清水(ま))
石橋
()
鶴ヶ崎 リベロ (新井)
23 小清水
()
江森
()
宇田
(坂下)
矢野
()
25
竹本
(黒木)
河野
(萩原)
江畑
()
三橋
(清水(ま))
清水
()
高桑
()
清水(眞)
(高橋)
石橋
()
鶴ヶ崎 リベロ (新井)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 リードした展開から自分達のサーブレシーブの崩れで連続失点し、各セット競り合いになってしまった。何とかストレート勝ちを収めることが出来たが、反省点の多い試合となってしまった。
 ホームの柏エンゼルクロスは粘り強いバレーをされていてその頑張りに賛辞を送りたい。
 明日は全勝のJTマーヴェラスとの対戦になるので、チャレンジャーとしてぶつかり、全力で勝利を目指して戦いたい。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 先週KUROBEアクアフェアリーズに勝ったPFUブルーキャッツと、何としても勝星を上げたい柏エンゼルクロスの一戦。
 試合序盤から、シーソーゲーム。両チーム追いつ追われつの攻防であった。柏が粘りを見せるも、一歩及ばず25-23で第1セットをPFUが先取した。
 続く第2セットも両チームともレシーブで粘り、柏は石川、清水、PFUは江畑、三橋のスパイクで1点を争う接戦となる。最後は江畑のスパイクで、PFUが連取した。
 第3セット柏が11-9とリードし、終盤までゲームの主導権を握るが、PFUが粘りを見せ、20-20と追い付く。そこから一進一退の攻防を見せ、最後も江畑のスパイクで、勝利をつかみ取った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岡﨑 美香