V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
641
[開催日]
2016/01/16
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
600
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:12
[試合時間]
1:12
[主審]
中西 幸治
[副審]
小田川 倫之

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 30
通算: 10勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
14 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
13
25 第3セット
【0:22】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 7
通算: 2勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 年明け最初の試合であったが、リーグ中断中に強化してきた部分を出すことができた。特にサーブとブロックが機能し、優位に試合を進めることができた。
しかし、3セット目の連続失点など、不安定な部分もあり、今後の課題として修正していきたい。
本日も寒い中、ご声援ありがとうございました。

25 田中(瑞)
()
中村
()
福田
()
武次
()
14
奥村
(寺井)
芥川
()
斉藤
()
吉岡
()
田中(美)
()
金杉
(高橋)
山形
(川口)
矢城
()
小幡 リベロ 佐藤
25 田中(瑞)
()
中村
(安藤)
武次
(川口)
吉岡
()
13
奥村
()
芥川
()
福田
()
矢城
()
田中(美)
(山本)
金杉
()
斉藤
()
山形
()
小幡 リベロ 佐藤
25 田中(瑞)
(高橋)
安藤
()
福田
()
武次
()
20
奥村
()
芥川
(小川)
斉藤
()
吉岡
()
山本
()
金杉
(シッティラック)
山形
(川口)
矢城
(酢田)
小幡 リベロ 佐藤

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手のサーブでレシーブを崩されたのに対し、自分たちは崩すことができなかった。ここという時のミスも多く、確実にする所は決めなければならないと思う。しっかりと反省し、明日の試合へつなげていきたい。
今日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

2015/16V・チャレンジリーグⅠ女子柏大会、新年初戦、ここまで全勝のJTマーヴェラスと3つ目の白星が欲しいフォレストリーヴズ熊本の戦い。
第1セット序盤、熊本はJTの高いブロックに苦しめられるも、武次の力強いスパイクで打ち抜く。JTは熊本に連続得点を許さず、リベロ佐藤が必死にボールに食らいつくも、JTの多彩なコンビバレーにより得点を重ね、JTが第1セットを先取した。
第2セット、JTの5点連続得点で試合がスタート。JTの高いブロックで熊本の打線を完全に封じ、18-6まで差を広げる。途中、熊本矢城のスパイクや吉岡の足の長いサーブで3点連続得点するも及ばず、JTがセットを連取した。
あとがない熊本は気迫あるスパイクで攻めるも、なかなか得点に結びつかない。5点差を広げたところでJTにミスが目立ち始め、その間熊本が一気に追い上げるが、終盤JT安藤、田中(瑞)、奥村のスパイクが次々と決まり、試合を制した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 油谷 仁美