V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
635
[開催日]
2015/12/06
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
650
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:20
[試合時間]
1:20
[主審]
横山 寿一
[副審]
本間 明

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 27
通算: 9勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:26】
21 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
16
25 第3セット
【0:24】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 鈴木 智大
通算ポイント: 14
通算: 5勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 序盤、JAぎふリオレーナの攻撃に苦しめられたが、中盤以降ディフェンスで対応することができた。日々の練習で取り組んでいるブロックとスパイクレシーブの関係が良くなってきている。しかし、相手のハイセット時のディフェンスが悪く、得点に結びつけられていない場面もあった。
 年始のリーグ再開に向けて、しっかりと課題を持ち、練習に取り組んでいきたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

25 田中(瑞)
()
中村
(山本)
岡部
()

()
21
奥村
()
芥川
()
廣瀬
()
田代
(中村(愛))
田中(美)
(安藤)
シッティラック
()
中村(早)
()
佐々原
()
小幡 リベロ 塚本 (樋口)
25 田中(瑞)
()
中村
(山本)
岡部
()

()
16
奥村
()
芥川
()
廣瀬
()
田代
()
田中(美)
(安藤)
シッティラック
()
中村(早)
()
佐々原
()
小幡 リベロ 塚本 (樋口)
25 田中(瑞)
()
中村
()
岡部
()

()
18
奥村
()
芥川
()
廣瀬
()
田代
(中村(愛))
田中(美)
()
シッティラック
(金杉)
中村(早)
()
佐々原
()
小幡 リベロ 塚本 (樋口)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日はJTマーヴェラスの高さとパワーに完全にやられました。その中でもJAぎふらしい粘りのバレーはできたと思います。この苦しさを次のゲームに向け練習し、勝ちにつなげたいと思います。
 たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 全勝で首位を走り続けるJTマーヴェラスと、昨日ストレートで勝利し勢いに乗るJAぎふリオレーナとの一戦。
 第1セット、序盤はJTが中村のスパイクが随所に決まりリードする。JAぎふは岡部、中村(早)のスパイクと、廣瀬、田代の速攻やブロックで追いすがるが、最後は粘り強いレシーブでつないだJTが突き放して、セットを先取した。
 第2セットもJTが序盤から奥村の速攻を交えたセッター田中(美)が多彩な攻撃を繰り広げてリードする。JAぎふはリベロ塚本、樋口を中心に全員で粘り強くつなぎ追いすがったが、前半のビハインドを詰めることができず、最後はJTの田中(瑞)が連続でアタックを決め、JTがセットを連取した。
 第3セット、JAぎふは佐々原、岡部のスパイクに対し、JTは奥村、田代のブロックなどが効果的に決まり、前半は一進一退の攻防が続いた。中盤以降、JTがシッティラックの強烈なサーブが効果的に決まり、徐々にリードを広げ、最後は交代で入った金杉のサービスエースがきまり、JTがストレートで勝利し開幕9連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 山本 哲男