V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
633
[開催日]
2015/12/06
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
541
[開始時間]
12:00
[終了時間]
14:10
[試合時間]
2:10
[主審]
早坂 行博
[副審]
佐藤 恵美

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 12
通算: 4勝5敗
2

ポイント
1
21 第1セット
【0:24】
25 3

ポイント
2
22 第2セット
【0:25】
25
25 第3セット
【0:28】
15
25 第4セット
【0:25】
20
11 第5セット
【0:16】
15

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 7
通算: 2勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今年最後の試合、勝って終わりたかったのですが、昨日の敗戦を引きずって試合に入ってしまいました。しっかりと立て直し、また頑張ります。
 応援ありがとうございました。

21 古屋
(吉川)
太田
(色摩)
福田
()
武次
()
25

()
菅野
()
山形
()
和多
()
和才
()
倉見
()
川口
()
矢城
(酢田)
駒井 リベロ 佐藤
22 古屋
()
太田
()
福田
()
武次
()
25

(色摩)
菅野
(厨子)
山形
(斉藤)
和多
()
和才
()
倉見
()
川口
()
矢城
(酢田)
駒井 リベロ 佐藤
25 古屋
(吉川)
太田
()
福田
()
武次
(斉藤)
15

()
菅野
()
山形
()
和多
(吉岡)
和才
()
倉見
(丸山)
川口
(酢田)
矢城
()
駒井 リベロ 佐藤
25 太田
()
菅野
(丸山)
福田
()
山形
()
20
古屋
()
倉見
(吉川)
斉藤
(吉岡)
和多
()

()
和才
()
川口
(武次)
矢城
(酢田)
駒井 リベロ 佐藤
11 太田
()
菅野
()
福田
()
武次
()
15
古屋
()
倉見
(吉川)
山形
()
和多
()

()
和才
()
川口
()
矢城
()
駒井 リベロ 佐藤

監督コメント

 絶対に負けたくない試合で、勝てたのは本当によかったのですが、1、2セット先取した後の3セット目の出だしから消極的なプレーが出てしまった。自分たちがやるべきことを一つ一つしっかり反省して来年の試合に向けていきたいと思います。
 今年もたくさんの応援ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

要約レポート

 冨谷大会1日目を敗戦で終え、二日目を勝利で終えたいKUROBEアクアフェアリーズとフォレストリーヴズ熊本の戦い。
 第1セット、序盤から熊本が気迫あるプレーをみせる。KUROBEは太田に変わって入った色摩がスパイクを決め流れを引き寄せるものの、終盤にはミスも目立ち、熊本がセットを先取する。
 第2セット、熊本山形が途中で負傷交代するアクシデントにもみまわれたが、矢城に変わって入った酢田がサービスエースを決めるなどして熊本がセットを連取した。
 第3セット、追い込まれたKUROBEが勢いに乗る。この試合で初めてテクニカルタイムアウトをKUROBEリードで向かえると、熊本は前半の点差を縮めることが出来ないまま、KUROBEがセットを取り返した。
 第4セット、第3セットを取ったKUROBEと勢いを取り戻した熊本の互いに譲らない戦いが続いたが、KUROBEがセットを連取してフルセットにもつれ込んだ。
 最終セットも両者譲らないラリーが続いたが、終盤に落ち着いたプレーを見せるなどして川口が活躍、フルセットの末、熊本が勝利をおさめた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 郷内 茜