V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
630
[開催日]
2015/12/05
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
1,051
[開始時間]
15:05
[終了時間]
16:26
[試合時間]
1:21
[主審]
杉村 友雄
[副審]
菅原 建

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 14
通算: 4勝4敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
16 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:31】
22
25 第3セット
【0:22】
14
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 11
通算: 4勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今シーズン地元での初めてのホームゲームでどうしても勝ちたいこの試合で、1セット目はうまくリズムにのることができました。2セットは途中リズムを崩されましたが、何とか取ることができました。3セット目もそのままのリズムで戦うことができ、勝利することができました。
 地元のたくさんの皆様の応援に本当に感謝いたします。この調子で明日のPFU戦にも、しっかり戦いたいと思います。本当にありがとうございました。

25 高橋
()
堀崎
()
和才
()

(厨子)
16
渡邊(彩)
()
井上
()
倉見
(宮城)
古屋
()
笹山
()
雨堤
()
菅野
()
太田
()
大内 リベロ 駒井
25 高橋
()
堀崎
(渡邉(和))
和才
()
厨子
(色摩)
22
渡邊(彩)
()
井上
()
宮城
()
古屋
(吉川)
笹山
()
雨堤
()
菅野
(南)
太田
()
大内 リベロ 駒井
25 高橋
()
堀崎
()
古屋
()
和才
()
14
渡邊(彩)
()
井上
()
菅野
(南)
厨子
(色摩)
笹山
()
雨堤
()
太田
()
宮城
()
大内 リベロ 駒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第2レグのスタートで、勝つことを意識しすぎて体が硬くなってしまいました。明日は気持ちを切り替えて頑張ります。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 ホーム開幕戦を迎えた仙台ベルフィーユとKUROBEアクアフェアリーズの一戦。
 序盤に4連続得点をあげた仙台が終始リードする展開となった第1セット、KUROBEはなかなか連続得点をあげることができず、点差を縮めることが出来ないまま仙台が第1セットを先取した。
 第2セット、第1セット同様、序盤から仙台がリードする展開であったが、中盤にKUROBEが5連続得点あげ仙台に迫る。終盤にはKUROBEが仙台に1点差まで追いつくも最後は笹山のブロックが決まり仙台がセットを連取した。
 第3セット出だしで互いに譲らない長いラリーが続く。序盤に仙台が連続得点をあげるも、KUROBEも粘りをみせる。しかし、第1セットから好調だった雨堤がスパイクを3本連続で決めるなど、終盤に6連続得点をあげた仙台がホームゲーム初戦をストレート勝利で飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 郷内 茜