V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
629
[開催日]
2015/12/05
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
540
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:20
[試合時間]
1:20
[主審]
早坂 行博
[副審]
佐藤 恵美

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 20
通算: 7勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:24】
18 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
16
25 第3セット
【0:26】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 5
通算: 1勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第2レグのスタートということで、しっかり準備をしてきたことが試合で発揮できた。終始リードする展開でゲームをできたことが今日の勝因だったと思う。明日はホームの仙台との試合になるのでしっかり準備をして勝利を目指して全力で戦いたい。
 今日もたくさんの応援を頂き、ありがとうございました。

25 高橋
(清水(眞))
坂下
()
福田
()
武次
()
18
ドリス
(宇田)
矢野
(槇田)
山形
(吉岡)
和多
(斉藤)
松浦
()
三橋
()
川口
()
矢城
(酢田)
(新井) リベロ 佐藤
25 高橋
()
坂下
()
福田
()
武次
()
16
ドリス
(宇田)
矢野
()
山形
(吉岡)
和多
(斉藤)
松浦
()
三橋
()
川口
()
矢城
(酢田)
(新井) リベロ 佐藤
25 高橋
()
坂下
()
福田
()
山形
()
19
ドリス
(清水(眞))
矢野
()
斉藤
()
和多
(吉岡)
松浦
()
三橋
()
川口
(武次)
矢城
(酢田)
(新井) リベロ 佐藤

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ここからという時にミスが出たり、あわてたりして自分たちのリズムがつくれず、もう一つ足りないものをみんなでしっかり反省し明日の試合に挑みます。
 今日も寒い中たくさんの応援、ありがとうございました。

要約レポート

 第1レグの宮崎大会では大接戦の末勝利を収めたPFUブルーキャッツとフォレストリーヴス熊本の一戦。
 第1セット序盤、互いに譲らないラリーが続いた。熊本は終始粘り強いレシーブを見せるが、PFUドリスを中心とする高いブロックに阻まれ、思うように攻撃が出来ない場面が続いた。中盤7点を追う展開となっても熊本は粘りを見せるが、PFUが1セット目を先取した。
 第2セットもPFUのブロックが冴え渡る。チャレンジリーグⅠ8チームの中でもブロック決定率1位のPFUはドリスに限らず、松浦、坂下、矢野らのブロックも決まり始める。終盤には、ドリスのブロード攻撃や坂下のバックアタックなども決まり、勢いそのままにPFUがセットを連取した。
 第3セットになっても熊本の気迫と粘りあるレシーブは絶えることはなく、終盤には5連続得点をあげる追い上げを見せるも、中盤に連続得点を重ねたPFUがリードを守りきる展開となり、PFUがストレートで勝利した。
 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 郷内 茜