V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
627
[開催日]
2015/11/29
[会場]
滑川市総合体育センター
[観客数]
550
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:08
[試合時間]
1:08
[主審]
有乗 正志
[副審]
黒地 忍

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 17
通算: 6勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:21】
14 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:17】
8
25 第3セット
【0:24】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 8
通算: 3勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日の敗戦を引きずることなく、しっかり気持ちを切り替えて戦うことが出来た事が今日のストレート勝ちの大きな勝因である。自分達の最大の強みであるサーブで攻めてブロックで仕留めるというプレーが、随所に出て第1レグを終えることができた。今日はしっかり気持ちを切り替えて臨んだ選手達に賛辞を送りたい。
 次週、仙台で今年最後のリーグ戦があるのでしっかり準備をして臨みたい。
 本日も沢山の応援を頂き、心より感謝いたします。ありがとうございました。

25 高橋
()
坂下
()
高本
(吉本)
馬渡
()
14
ドリス
(大保)
矢野
(宇田)
矢山
()
大楠
()
松浦
()
三橋
()
田井
()
松本
()
(新井) リベロ 福田
25 高橋
()
坂下
()
高本
()
馬渡
(吉本)
8
ドリス
()
矢野
()
矢山
()
大楠
(押川(真))
松浦
()
三橋
()
田井
()
松本
()
(新井) リベロ 福田
25 高橋
(清水(眞))
坂下
()
田井
()
大楠
()
15
ドリス
(大保)
矢野
(宇田)
松本
()
馬渡
()
松浦
()
三橋
()
矢山
()
高本
(吉本)
(新井) リベロ 福田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ゲームを通して自分達のするべき事が出来なかった。自分達の戦い方をしっかり修正して、次週のホームゲームに備えたい。
 本日はご声援ありがとうございました。

要約レポート

 前日はストレートでの敗戦をしている両チーム。どう気持を切り替えて試合に挑むかがポイントとなるところ。 
 第1セット、立ち上がり固さが残る大野石油広島オイラーズに連続でミスが出る。PFUブルーキャッツが一気に8-2とし、その後もPFUはキャプテン坂下のアタック、ドリス、松浦のブロックなどでリードを広げ、このセットを一方的に取った。
 第2セット、PFUが8-4から165cmと小柄な高橋のアタックなどで連続7得点し、このセットの行方を決定づける。特にこの高橋の活躍に会場が大いに湧いた。
 第3セット、このセットもPFUがドリス、坂下のアタック、ブロックなどで得点を重ねリードを広げる。大野石油も、松本、矢山のアタックなどで反撃するも、勢いづいたPFUの流れは止められず、PFUが圧勝した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 新酒 直幸