V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
625
[開催日]
2015/11/29
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
200
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:58
[試合時間]
1:58
[主審]
水間 絵美
[副審]
赤鳥 健太郎

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 鈴木 智大
通算ポイント: 11
通算: 4勝3敗
3

ポイント
2
25 第1セット
【0:24】
19 2

ポイント
1
25 第2セット
【0:19】
7
16 第3セット
【0:22】
25
24 第4セット
【0:28】
26
15 第5セット
【0:13】
8

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 5
通算: 1勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

今日も苦しいバレーになりましたが勝つことができてよかったと思います。サーブとサーブレシーブを強化しているつもりですが、一番の基本がうまくいかなかったのでこの内容となったと思います。
柏市の方々の温かい応援に心からお礼を申し上げます。皆様のサポートがあるから私たちチームも試合に集中することができました。本当にありがとうございました。

25 佐々原
()
中村(早)
()
福島
()
武次
()
19
田代
()
廣瀬
(中村(愛))
福田
(吉岡)
和多
(山形)

()
岡部
()
川口
()
矢城
(酢田)
塚本 (樋口) リベロ 佐藤
25 佐々原
()
中村(早)
(山本)
福島
()
武次
(斉藤)
7
田代
()
廣瀬
()
福田
(酢田)
和多
()

()
岡部
()
川口
(山形)
矢城
()
塚本 (樋口) リベロ 佐藤
16 佐々原
()
中村(早)
()
福田
(福島)
山形
()
25
田代
()
廣瀬
(中村(愛))
武次
()
和多
()

()
岡部
()
川口
()
矢城
()
塚本 (樋口) リベロ 佐藤
24 佐々原
()
中村(早)
()
福島
()
山形
()
26
田代
()
廣瀬
()
武次
(吉岡)
和多
(福田)

()
岡部
()
川口
()
矢城
()
塚本 (樋口) リベロ 佐藤
15 佐々原
()
中村(早)
()
福島
()
山形
()
8
田代
()
廣瀬
()
武次
(福田)
和多
()

()
岡部
()
川口
()
矢城
(酢田)
塚本 (樋口) リベロ 佐藤

監督コメント

連続失点やここという所に打ち急いだり取り急いだりきれいにバレーをしてしまっている。相手に対してまだまだ受けている部分が多い。自分たちのやるべきことをしっかり見直して来週の試合に臨みます。今日もたくさんの応援ありがとうございました。
柏大会の皆様、準備等ありがとうございました。

要約レポート

両チームとも、前日を勝利で飾った、JAぎふリオレーナとフォレストリーヴズ熊本の戦い。
第1セット、JAぎふは岡部、中村(早)を主軸に、対する熊本は矢城を中心とした攻撃で着実に点数を重ねた。終盤JAぎふは田代、佐々原、廣瀬と攻撃をばらし、先取すると、続く第2セットはサーブで熊本のレシーブを崩し、セットを連取した。
第3セット、熊本は川口、矢城のスパイクで流れを掴み、セットを奪い返した。
第4セット、JAぎふは岡部のレシーブが輝いたが、1歩及ばず熊本が制した。
第5セット、先にペースをつかんだのはJAぎふ、佐々原の力強いスパイクで波に乗る。対する熊本も矢城を攻撃の中心に試合を組み立る。終盤はJAぎふ中村(早)らが点数を重ね、昨日に続きフルセットの大接戦をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岡﨑 美香