V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
609
[開催日]
2015/11/14
[会場]
舞鶴文化公園体育館
[観客数]
1,000
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:25
[試合時間]
1:25
[主審]
岡田 崇
[副審]
千原 弘也

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 9
通算: 3勝0敗
3

ポイント
3
27 第1セット
【0:29】
25 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
15
25 第3セット
【0:28】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 3
通算: 1勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

大野石油広島オイラーズの攻撃に対し、後手に回ってしまう展開となってしまった。
接戦となった第1セットを苦しみながらも取ることが出来、ストレートで勝利できたことは評価したい。
また、交代選手も含め、チーム全員で戦えたことも今後につなげていきたい。
本日は足元の悪い中、ご声援ありがとうございました。

27 金杉
()
中村
()
大楠
()
馬渡
()
25
奥村
()
芥川
()
田井
()
高本
(吉本)
田中(美)
()
シッティラック
()
松本
()
矢山
()
小幡 リベロ 福田
25 金杉
(田中(瑞))
中村
(山本)
大楠
()
馬渡
(吉本)
15
奥村
()
芥川
()
田井
()
高本
()
田中(美)
(安藤)
シッティラック
()
松本
()
矢山
()
小幡 リベロ 福田
25 田中(瑞)
()
中村
(橘井)
松本
()
田井
()
23
奥村
()
芥川
(小川)
矢山
(平川)
大楠
()
山本
()
シッティラック
()
高本
(吉本)
馬渡
(押川(真))
小幡 リベロ 福田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

ゲームのスタートから粘り強く自分たちの展開に持って行けたが、大事な場面でミスが出た。
このゲームで課題を次週に活かしていきたい。
本日もご声援ありがとうございました。

要約レポート

開幕連勝スタートのJTマーヴェラスと大野石油広島オイラーズの一戦。第1セットは互いに好レシーブで相手のスパイクをしのぎ、序盤から一進一退の攻防となった。中盤、大野石油が高本のスパイクなどで抜け出したかに見えたが、JTもシッティラックの強打などで反撃、デユースの末JTが競り勝った。
第2セット、序盤から勢いに乗りたいJTに対して、大野石油はリベロ福田の好レシーブなどで粘り競り合いとなったが、中盤、田中(美)のネット幅をいっぱいに使った多彩なトス回しや芥川、金杉のブロックなどで抜け出し、そのまま振り切って2セットを連取した。
第3セットも序盤競り合いとなったが、一旦抜け出したJTを大野石油が松本のスパイクやJTのミスを誘って追いついた。これに対してJTは田中(瑞)や芥川のスパイクなどで再び突き放し、終盤、大野石油が田井のスパイクや馬渡のブロックで粘りを見せたが、JTが振り切りストレートで開幕3連勝とした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 吉田 豊