V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
607
[開催日]
2015/11/08
[会場]
人吉スポーツパレス
[観客数]
895
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:54
[試合時間]
1:54
[主審]
須藤 義宏
[副審]
甲斐 照和

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 6
通算: 2勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
18 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:25】
21
23 第3セット
【0:28】
25
25 第4セット
【0:27】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 仙台ベルフィーユに主導権を握られてしまい、苦しい試合運びになってしまった。しかし、途中出場したメンバーが流れを引き戻してくれて、勝ちにつなげることができた。
 この2試合での課題を修正し、次週以降の試合に臨みたい。
 本日も温かいご声援ありがとうございました。

25 シッティラック
()
中村
()
雨堤
(渡邉(和))
笹山
()
18
奥村
()
芥川
()
井上
()
渡邊(彩)
()
田中(美)
()
田中(瑞)
()
荻野
(堀崎)
高橋
()
小幡 リベロ 大内
25 シッティラック
()
中村
()
中野
(堀崎)
笹山
()
21
奥村
()
芥川
()
井上
()
渡邊(彩)
()
田中(美)
()
田中(瑞)
()
渡邉(和)
()
高橋
(雨堤)
小幡 リベロ 大内
23 シッティラック
()
中村
()
中野
(雨堤)
笹山
()
25
奥村
()
芥川
()
井上
()
渡邊(彩)
()
田中(美)
()
田中(瑞)
()
渡邉(和)
(堀崎)
高橋
()
小幡 リベロ 大内
25 シッティラック
(金杉)
中村
(橘井)
雨堤
(中野)
笹山
(渡邉(和))
21
奥村
()
芥川
()
井上
()
渡邊(彩)
()
田中(美)
()
田中(瑞)
()
堀崎
()
高橋
()
小幡 リベロ 大内

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨シーズン、チャレンジリーグ1位のJTさんを相手に勝負しましたが、力及ばず残念な結果となってしまいました。
 気もちを切り替えて、次の試合に臨みたいと思います。
 応援してくださった皆様、大変ありがとうございました。

要約レポート

 開幕戦を白星で飾ったJTは,序盤は仙台にリードを許したが,奥村のサービスエースなどで逆転し,オヌマーと田中(瑞)のスパイクで点数を重ねて第1セットを取った。
 第2セットに入ると,JTはセッター田中(美)のネットの幅をいっぱいに使ったトス回しで仙台のブロックを翻弄したが,なかなかリズムに乗れず,仙台の高橋のスパイクで逆転を許した。しかし,高さに勝るJTは,芥川のブロックとセンターからの速い攻撃で仙台を引き離し,連続してセットを取った。
 第3セット、勢いに乗るJTは,オヌマーと田中(瑞)が得点を重ねてリードした。しかし,後のない仙台は,堀崎と渡邊(彩)のスパイクで追いつくと,途中交代で入った雨堤が高さのあるスパイクで得点を重ねて,接戦をものにした。
 第4セットは,ともに譲らない展開で1点を争う好ゲームとなった。仙台のセッター笹山は速いトス回しで攻撃を組み立てた。JTは,リベロ小幡を中心とした堅い守りで仙台の攻撃をしのぎ,オヌマーと代わった金杉の高さのあるスパイクで突き放し,開幕から2連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 坂本 紀一