V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
603
[開催日]
2015/11/07
[会場]
水俣市総合体育館
[観客数]
650
[開始時間]
13:05
[終了時間]
15:05
[試合時間]
2:00
[主審]
木内 誠二
[副審]
満生 真史

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【0:27】
21 3

ポイント
3
18 第2セット
【0:27】
25
26 第3セット
【0:32】
28
15 第4セット
【0:25】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 大事な初戦を勝利で飾りたかったのですが、自分たちのミスから相手にペースを与えてしいました。一戦一戦しっかりと勝つという強い気持ちを持って戦っていきたいと思います。
 たくさんの応援ありがとうございました。

25 太田
()
菅野
()
雨堤
(渡邉(和))
笹山
()
21
古屋
()
倉見
()
井上
(中野)
渡邊(彩)
()

()
和才
()
荻野
(堀崎)
高橋
()
駒井 リベロ 大内
18 太田
()
菅野
(色摩)
雨堤
(渡邉(和))
笹山
()
25
古屋
()
倉見
(宮城)
井上
(中野)
渡邊(彩)
()

()
和才
()
堀崎
()
高橋
()
駒井 リベロ 大内
26 太田
()
菅野
(平谷)
雨堤
(渡邉(和))
笹山
()
28
古屋
(宮城)
倉見
(吉川)
井上
(中野)
渡邊(彩)
()

()
和才
()
堀崎
()
高橋
()
駒井 リベロ 大内
15 太田
()
菅野
()
雨堤
(渡邉(和))
笹山
()
25
宮城
()
古屋
(吉川)
中野
()
渡邊(彩)
()

(厨子)
和才
()
堀崎
()
高橋
()
駒井 リベロ 大内

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 絶対に負けたくない開幕戦で1セット目こそ落としましたが、なんとか3対1で勝利することができました。一年間ひとつのボールに集中して練習を重ねてきました。その成果が出てくれたと思います。
 明日の試合に向け、また頑張りたいと思います。
 遠く仙台からも応援に駆けつけていただき本当にありがとうございました。

要約レポート

 今シーズンから2リーグ制となり、白熱した戦いが予想されるV・チャレンジリーグⅠが開幕した。昨シーズン4位のKUROBEアクアフェアリーズと6位の仙台ベルフィーユは、仙台が好発進した。
 序盤から拮抗したラリーが続いたが、KUROBEの和才・菅野の要所を抑えたアタックが冴え、第1セットを先取した。
 第2セットは、大活躍の渡邉(彩)がアタックでリズムを作り上げ、仙台が終始リードする展開となり、セットを取り返した。
 第3セット、5連続得点でリードを許した仙台だったが、中盤での雨堤や中野の攻撃で追いつき、その後は一進一退を繰り返しながらも観衆を魅了した粘りあるプレーでセットを連取した。
 第4セットは、ウイングスパイカーの雨堤・中野が巧みなアタックで、リズムを引き寄せ、渡邉のスピードある幅広い攻撃がKUROBEのミスを誘い、試合を優位に進めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 松永 美志