V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
601
[開催日]
2015/11/07
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
500
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:19
[試合時間]
1:19
[主審]
飯田 一明
[副審]
前川 清隆

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
27 第1セット
【0:28】
25 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:21】
13
25 第3セット
【0:24】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 飯田 功也
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕スタートということで第1セット、緊張感があるなか自分たちのミスからリズムを崩し、苦しい展開になったが、自分たちの強みであるブロックによってリズムを取り戻すことができた。第2セット以降は自分たちのリズムでプレーができ、開幕戦1勝につながった。
 本日もたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。

27 矢野
(宇田)
三橋
()
高桑
()
清水
(鶴ヶ崎)
25
坂下
()
松浦
()
萩原
(黒木)
竹本
(河野)
高橋
(清水(眞))
ドリス
(大保)
江森
()
小清水
()
リベロ 座安
25 坂下
(石橋)
矢野
()
高桑
()
清水
(石川)
13
高橋
()
三橋
()
萩原
()
竹本
()
ドリス
(大保)
松浦
(宇田)
江森
()
小清水
()
リベロ 座安
25 矢野
(大保)
三橋
()
高桑
()
石川
(鶴ヶ崎)
19
坂下
()
松浦
()
萩原
(黒木)
竹本
(河野)
高橋
()
ドリス
(宇田)
江森
()
小清水
()
リベロ 座安

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ラリーの中から自分たちの得点になかなかつなげることができず、悔しい結果になってしまいました。
 しっかり気持ちを切り替えて明日の試合に臨むよう準備します。
 ご声援ありがとうございました。

要約レポート

 チャレンジリーグⅠは、今シーズンこそV・プレミアリーグ昇格を果たしたいPFUブルーキャッツと昨シーズンからの巻き返しを図りたい柏エンゼルクロスの一戦で開幕した。
 第1セットから、PFUはリベロ谷、柏はリベロ座安の好レシーブで長いラリーの応酬となり、デュースまでもつれ込む接戦となった。最後はPFUの松浦がブロックを決めて、先取した。
 第2セット、第1セットの勢いをそのままにPFUはドリスのサーブで柏のサーブレシーブを崩し、三橋がアタックを決めたことをきっかけに3連続得点をあげて、流れをつかんだ。中盤でもPFUが三浦のサーブで柏のサーブレシーブを崩して一気に突き放し、セットを連取した。
 第3セット、後がなくなった柏は石川のアタックなどでリードした。PFUが三橋、坂下のアタックで逆転すると、ドリスのアタックで一気に突き放し、PFUが開幕戦を勝利で飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 小方 昭治