V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
574
[開催日]
2016/02/21
[会場]
三郷市総合体育館
[観客数]
906
[開始時間]
14:40
[終了時間]
16:08
[試合時間]
1:28
[主審]
佐伯 昌昭
[副審]
串橋 成二

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 岩川 泰巳
通算ポイント: 17
通算: 5勝14敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
19 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:27】
23
25 第3セット
【0:30】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 和井田 剛史
通算ポイント: 13
通算: 4勝15敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートから集中したゲームが出来ました。
 石井、林の両エースが期待に応える活躍をし、終始リズムに乗って戦えました。リベロを中心とした守りも良かったと思います。
 残り2試合、最後まで頑張りますので応援をお願い致します。

25 石井
()
中津
()
進藤
(三浦)
中村
(早瀬)
19
笠原
(石川)

()
榎本
()
田尻
()
石田
()
金丸
()
飯塚
()
大下
(與崎)
川崎 リベロ 浅岡
25 笠原
()
石井
()
進藤
(三浦)
中村
()
23
石田
(柴田)
中津
()
榎本
(與崎)
田尻
()
金丸
()

()
飯塚
()
大下
()
川崎 リベロ 浅岡
25 石井
(茂木)
中津
(南)
進藤
(荒川)
中村
()
20
笠原
()

()
與崎
()
田尻
()
石田
(柴田)
金丸
()
飯塚
(早瀬)
大下
(三浦)
川崎 リベロ 浅岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 勝たなければならない試合であったが、ホームチームの気迫ある攻撃の重圧にリズムをつくることができず、単純なプレーの精度が悪くなってしまった。
 次週のホーム稲城での2試合を全力で勝ちに行くべく、チーム一丸気持ちを締め直して闘っていきたい。
 本日も多くの応援ありがとうございました。次週のホームゲームにサポーターの応援をお願いいたします。

要約レポート

 ホームゲームを勝利で飾りたい埼玉アザレアは、第1セット序盤石井、笠原のスパイクや石田のブロックなどでスタートダッシュを決める。東京ヴェルディも飯塚、進藤のスパイクで応戦するが、序盤のリードを保ちながらゲームを進めた埼玉がこのセットを先取した。
 第2セットは、埼玉・金丸のサービスエースで始まり序盤から両チームとも譲らない展開でゲームが進んだ。中盤、東京ヴェルディは、大下、進藤のブロックで徐々に埼玉を突き放したが、最後は、埼玉・石井が相手のブロックからワンタッチを奪い逆転し、25-23で接戦を制しこのセットも連取した。
 第3セットは、東京ヴェルディが序盤リードする展開で始まった。しかし、埼玉のリベロ川崎の好レシーブもあり中盤で逆転した。東京ヴェルディのリベロ浅岡も好レシーブで埼玉の攻撃を阻むが、埼玉は、中盤に逆転したままリードを保ちこのゲームをものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岡村 正文