V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
562
[開催日]
2016/02/13
[会場]
富士通川崎体育館
[観客数]
580
[開始時間]
15:30
[終了時間]
16:43
[試合時間]
1:13
[主審]
正岡 卓
[副審]
宮城 智哉

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 山本 道彦
通算ポイント: 42
通算: 14勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
11 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
12
25 第3セット
【0:25】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 濱口 純一
通算ポイント: 10
通算: 3勝13敗

( )内は交代選手

監督コメント

 
 本日はホームゲームの大声援に助けられ、非常にいいプレーを見せてくれました。所々、雑なプレーもありましたが、それをものともしない勢いがみられました。
 明日は、大分三好との対戦です。優勝するためには勝つしかありません。一本一本気持ちをこめて戦います。
 明日も応援よろしくお願いします。

25 岡村
(手塚)
杉本
(浅野)
大下
(斉藤)
三浦
()
11

()
中川
()
奥田
(田尻)
與崎
()
岩井
()
横田
()
中村
()
進藤
(榎本)
芳賀 リベロ 浅岡
25 岡村
(野澤)
杉本
()
大下
(斉藤)
三浦
()
12

()
中川
(柳田)
田尻
()
與崎
()
岩井
(浅野)
横田
(丸谷)
中村
(飯塚)
進藤
(榎本)
芳賀 リベロ 浅岡
25 岡村
(三芳)
杉本
()
進藤
(斉藤)
中村
()
19

()
柳田
()
與崎
(榎本)
田尻
()
浅野
()
横田
(丸谷)
飯塚
()
大下
(三浦)
芳賀 リベロ 浅岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 富士通のリズムの良いバレーに立ち向かう力を見せられなかった。今一度攻めて戦う姿勢を取り戻して明日に臨みたい。
 たくさんのサポーターと勝利するべく、ともに戦っていきたい。
 本日も多くの声援を頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 
 第1セット、序盤、両チーム共堅さのある中、富士通カワサキレッドスピリッツは岩井のブロックやサービスポイントをきっかけにリズムに乗りリードを保つ。一方、東京ヴェルディは富士通のするどいサーブに翻弄されつつも若い三浦や進藤にボールを集めるが攻守共に安定した富士通がこのセットを取った。
 第2セット、サーブレシーブの安定した富士通は、新の巧みなトスワークで相手に的を絞らせない攻撃で着実に得点を重ねる。東京ヴェルディも早めの選手交代で流れを変えようとするも、富士通のコースを狙い打つサーブに思うように攻撃に繋げられず我慢を強いられる。終盤富士通はピンチサーバーで起用の野澤が期待に応えエースを取ると、柳田がアタックを決めセットを連取した。
 第3セット、後がない東京ヴェルディはサーブレシーブが安定すると得意の幅のある攻撃を見せ、ベテラン飯塚のアタックや進藤、大下の気迫のプレーで中盤まで一進一退の攻防を繰り広げた。中盤以降、連続得点を重ね、富士通がチーム一丸となり勝利を納めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 中島 有希子