V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
559
[開催日]
2016/02/07
[会場]
ベイコム総合体育館
[観客数]
600
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:20
[試合時間]
1:20
[主審]
森口 豊
[副審]
長堂 篤史

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 小川 貴史
コーチ: 小林 尚登
通算ポイント: 42
通算: 14勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
12 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:27】
22
25 第3セット
【0:25】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 濱口 純一
通算ポイント: 10
通算: 3勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 東京ヴェルディは私達チームにとって常にライバルであり良いチームです。前回同様にサーブで攻められる展開を予想していましたが、リベロ辻口を中心としていいテンポでサーブレシーブをセッターに返しリズムある攻撃ができたと思います。キャプテンの木場田も次週につながるいい流れを作ってくれたと思います。
 本日も寒い中、沢山の応援ありがとうございました。

25 高山
()
石垣
()
進藤
(濱口)
中村
(三浦)
12
木場田
()
ヤカン
()
榎本
()
奥田
()
細川
()
田中
(辻口(泰))
與崎
()
大下
(斉藤)
辻口(智) リベロ 浅岡
25 高山
(辻口(泰))
石垣
()
進藤
(斉藤)
中村
(三浦)
22
木場田
()
ヤカン
()
榎本
()
奥田
()
細川
(井口)
田中
(池田)
與崎
()
大下
(濱口)
辻口(智) リベロ 浅岡
25 高山
(池田)
石垣
()
進藤
(斉藤)
中村
()
19
木場田
()
ヤカン
(阿部)
與崎
()
奥田
()
細川
(井口)
田中
()
榎本
(三浦)
大下
(濱口)
辻口(智) リベロ 浅岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 先週の対戦であと1点がとれず敗戦した悔しさからもう一度勝負したかったが、試合序盤からサーブで崩され攻撃のリズムをつくることができなかった。
 第2セットからサーブとブロックが機能し始めたが、終盤でミスが出てしまった。
 第3レグの残り試合を全部取りに行くべくもう一度準備して臨みたい。
 本日も多くのご声援を頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、大分三好ヴァイセアドラーは序盤ヤカンのバックアタックやサービスエースで14ー4と大きくリードした。東京ヴェルディは進藤の速攻や選手交代で流れを変えようとしたが、大分三好は石垣のアタックで東京ヴェルディを突き放しこのセット先取した。
 第2セット、東京ヴェルディは大分三好ヤカンのスパイクを連続してブロックで止め、中村のアタックや與崎のバックアタックで接戦に持ち込んだが、大分三好は高山、田中の速攻や石垣のアタックでリードを保ち、最後は細川のアタックが決まりこのセットも大分三好が連取した。
 第3セット、大分三好は田中のブロックで流れを掴むと、ヤカンのバックアタック、細川のアタック、高山の速攻で得点を重ねた。東京ヴェルディは、與崎のバックアタックや進藤の速攻で反撃したが、攻守に勝る大分三好がこのセットをとり、3-0で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 赤井 倫大