V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
551
[開催日]
2016/01/31
[会場]
大同特殊鋼星崎工場体育館
[観客数]
160
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:25
[試合時間]
1:25
[主審]
岡田 崇
[副審]
小林 隆行

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 菊池 孝一
コーチ:
通算ポイント: 12
通算: 4勝9敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【0:24】
25 3

ポイント
3
27 第2セット
【0:28】
29
22 第3セット
【0:27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 渡邉 敬太
通算ポイント: 22
通算: 7勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合ではトヨタ自動車のレシーブ力に対して我々のスパイクが決まらず、攻撃のリズムを作ることができなかった。
 こちらのレシーブも上手くつながる場面もあったが、いかに得点へ結びつけるかが課題である。次回は、より攻撃的に得点を重ねていくことを目指して勝ちにいきたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

21 宮内
()
瀧澤
()
浅川
()
東野
()
25
浜田
()
柴田
()
大保
(吉本)
森本
()
五十嵐
(市原)
宮下
()
徳尾
()
渕江
()
白石 リベロ 福島
27 宮内
(南)
瀧澤
()
浅川
()
東野
()
29
浜田
()
柴田
()
大保
(吉本)
森本
(坂本)
五十嵐
(中島)
宮下
()
徳尾
()
渕江
()
白石 リベロ 福島
22 宮内
()
瀧澤
()
浅川
()
東野
()
25
浜田
(中島)
柴田
()
大保
(吉本)
森本
(廣畠)
五十嵐
(奥田)
宮下
()
徳尾
()
渕江
(坂口)
白石 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 序盤、つくばユナイテッドの高いブロックに攻撃を阻まれてリズムが悪くなった。全てのセットで強いサーブと高いブロックに苦戦したが、最後まで選手達は集中力を切らさずに戦ってくれた。
 ラリーが続くプレーが多く、タフなゲームになったが、ストレートでの勝利を喜びたい。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、応援団の大声援を味方につけた、つくばユナイテッドSunGAIAが、2連続得点で先制する。中盤、競った展開から、トヨタ自動車サンホークスの森本がスパイクとブロックの連続ポイントで15-14で逆転すると、徳尾の攻撃を中心とした安定した試合運びで先取する。
 第2セット、終始つくばのペースで試合が進む。浜田の2本のブロックなどで23-21とリードしたつくばであったが、トヨタ自動車は、浅川のブロックポイントでデュースにもちこむと、ここ一番で徳尾がスパイクを決め、森本のブロックでセットを取った。
 第3セット、勢いそのままでトヨタ自動車のペースで試合が展開する。つくばも瀧澤、柴田のスパイクで20-20で追いつくが、トヨタ自動車の粘りのあるレシーブと、徳尾・浅川のスパイクで試合を決めた。
 つくばも強力なサーブと高いブロックで試合の流れを何度も掴みかけたが、トヨタ自動車の勢いを止めることはできなかった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 竹内 己喜