V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
549
[開催日]
2016/01/31
[会場]
宮前スポーツセンター
[観客数]
453
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:23
[試合時間]
1:23
[主審]
新田 浩幸
[副審]
浜野 陽一

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 小川 貴史
コーチ: 小林 尚登
通算ポイント: 36
通算: 12勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:26】
21 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:27】
23
25 第3セット
【0:24】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 井上 人哉
通算ポイント: 15
通算: 5勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ディフェンスの良い警視庁に対してボールがコートに落ちないバレーになると予想されました。
 各セット共に中盤は警視庁のペースで進んでいきましたが、20点以降の勝負でこちらが粘り強く繋いだボールをヤカンが決めてくれた事が勝因だと思います。
 本日も皆様の声援のおかげで勝利しました。これからも宜しくお願いします。
 ありがとうございました。

25 高橋
(浜崎)
石垣
()
中道
()
加藤
(佐藤)
21
藤岡
()
ヤカン
()
中村
()
小川(功)
(松本)
池田
()
田中
(辻口(泰))
鈴木
(豊田)
金丸
()
辻口(智) リベロ 石川
25 高橋
()
石垣
()
中村
()
中道
()
23
藤岡
(木場田)
ヤカン
()
鈴木
(豊田)
加藤
(佐藤)
池田
(井口)
田中
(辻口(泰))
金丸
()
小川(功)
(松本)
辻口(智) リベロ 石川
25 高橋
(辻口(泰))
石垣
()
中道
()
加藤
(佐藤)
20
藤岡
()
ヤカン
()
中村
()
小川(功)
(松本)
池田
(井口)
田中
()
鈴木
(豊田)
金丸
()
(帖佐) リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日の試合で負けてしまったので、選手全員が気持ちを切り替えて臨みましたが、相手チームの威力あるサーブに押され、自分達のバレーを展開することができず、負けてしまいました。
 しかしながら、リズムのあるバレー展開を取り戻しつつあるので、残りの試合全勝する気持ちで頑張ります。
 本日も数多くのご声援、大変ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット 大分三好ヴァイセアドラーは、石垣、池田の攻撃で得点を重ね、最後はヤカンのアタックが決まり、このセットを取る。 
警視庁フォートファイターズは、中村、金丸のアタックで粘りを見せたが及ばなかった。
 第2セット 大分三好は、ヤカンの強力なアタックが要所要所で決まり、接戦を物にした。警視庁は、加藤、中村、金丸のアタックで、一端リードするも粘り切れなかった。
 第3セット 大分三好は、石垣、ヤカンのアタックで、序盤からリードする。警視庁は、金丸、鈴木、中村のアタックで粘るが、及ばなかった。
大分三好は、後半 ヤカンにボールを集めて、最後は池田のアタックで、セットを取り、勝利を納めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 曽我 雅弘