V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
529
[開催日]
2015/12/12
[会場]
桜総合体育館
[観客数]
473
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:30
[試合時間]
1:30
[主審]
桑原 健輔
[副審]
笠倉 雅弘

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 菊池 孝一
コーチ: 丸山 祥二
通算ポイント: 6
通算: 2勝6敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
21 0

ポイント
0
29 第2セット
【0:33】
27
25 第3セット
【0:26】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 井上 人哉
通算ポイント: 11
通算: 4勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日はホームゲームということでたくさんのサポーターの方々に応援していただき、チーム、サポーター全員で勝つことができた。
 新しいメンバーで臨んだ試合で、多少のコンビミスはあったが、大事な場面ではミス無く得点でき、接戦を勝ちきれたことは大きく評価できる。
 明日もチーム一丸となり、ホームの力もかりて勝てるようがんばります。
 今日はたくさんご声援ありがとうございました。
 明日もよろしくお願いします。

25 宮内
()
瀧澤
()
中道
()
鈴木
(豊田)
21
浜田
()
柴田
()
中村
()
小川(功)
()
五十嵐
()
宮下
()
加藤
(佐藤)
金丸
()
白石 リベロ 石川
29 宮内
(中島)
瀧澤
()
中村
()
中道
()
27
浜田
()
柴田
()
加藤
(佐藤)
鈴木
()
五十嵐
(南)
宮下
()
金丸
()
小川(功)
(松本)
白石 リベロ 石川
25 宮内
(南)
瀧澤
()
中道
()
鈴木
()
22
浜田
()
柴田
()
中村
()
小川(功)
(松本)
五十嵐
(中島)
宮下
()
加藤
(佐藤)
金丸
()
白石 リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日は、相手チームのホームゲームということもあり、チーム全員気を引き締めて臨んだのですが、つくばの気持ちのこもったプレーに押され、貴重な試合を落としてしまいました。
 明日は年内最後の試合となります。
 来年につなげるためにも、勝利をおさめることができるよう頑張ります。
 今後ともご声援のほど宜しくお願いします。

要約レポート

 第1セット、序盤つくばユナイテッドSunGAIAが宮内、柴田のアタックなどでリードする。1回目のテクニカルタイムアウト後は警視庁フォートファイターズがブロックポイントで徐々に点差を詰め、逆転で2回目のテクニカルタイムアウトを迎える。終盤、警視庁は小川(功)のバックアタックや加藤のブロックでリードを拡げるが、つくばはタイムアウト後に宮下のサーブが走り再逆転する。最後は宮下のアタックポイントでつくばがセットを奪う。
 第2セット、スタートから互いにサーブが走り、連続ポイントが続くが点差は離れない。中盤、警視庁が金丸のサービスエースなどで突き放すかと思われたが、アタックミスが続き波に乗れない。決め手を欠く展開が続いたが、つくばはピンチサーバーに南を投入して流れを引き寄せる。瀧澤、宮下のブロックポイントなどで5連続得点をあげ、一気に逆転する。その後は好ラリーが続き、ヒートアップする場面も見られたが、最後はつくばが宮下の強烈なジャンプサーブから瀧澤がダイレクトアタックを決めてセットを制した。
 第3セット、互いに強気のゲーム展開になる。サーブミスは増えたが、強烈なアタックの打ち合いが続く。終盤まで一進一退の攻防が続くが、つくばは浜田のサーブから流れを引き寄せる。瀧澤、柴田、五十嵐のアタックポイントなどで5連続得点をあげたつくばが、ストレートで快勝を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 酒寄 和記