V・チャレンジリーグⅠ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
527
[開催日]
2015/12/06
[会場]
真幸アリーナ
[観客数]
500
[開始時間]
12:25
[終了時間]
13:41
[試合時間]
1:16
[主審]
川尻 康行
[副審]
林 淳一

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 山本 道彦
通算ポイント: 18
通算: 6勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:19】
16 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
17
26 第3セット
【0:28】
24
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 井上 人哉
通算ポイント: 11
通算: 4勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日も沢山の声援ありがとうございました。
 3セット目は、これまでならセットを落としていた場面で粘りを見せてくれたことは非常に良かったと思います。2レグ以降も富士通らしく戦います。
 えびの大会は、非常に多くの方に観戦いただき感謝しております。

25 岡村
()
杉本
()
中道
()
鈴木
(菅原)
16

()
中川
()
中村
()
小川(功)
(松本)
田中
()
横田
()
加藤
(佐藤)
金丸
()
芳賀 リベロ 石川
25 岡村
()
杉本
()
中村
()
中道
()
17

()
中川
()
加藤
(佐藤)
鈴木
(豊田)
田中
(岩井)
横田
(手塚)
金丸
()
松本
()
芳賀 リベロ 石川
26 岡村
()
杉本
()
中道
()
鈴木
(豊田)
24

()
中川
()
中村
()
小川(功)
()
岩井
()
横田
(手塚)
加藤
(佐藤)
金丸
()
芳賀 リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日1レグ最後の試合であり、2レグ、3レグにつなげ、また優勝争いするためにも勝たなければならない試合でした。
 相手チームのそつなくこなすプレーに押され、自分達のリズムで試合展開をすることができず、勝利おさめることができませんでした。
 今後、練習を積み重ね、強い警視庁と言われるように頑張っていきますので、応援・ご声援のほど、よろしくお願いします。

要約レポート

 上位進出を目指す、2位の富士通カワサキレッドスピリッツと4位の警視庁フォートファイターズの一戦。
 第1セット序盤、両チーム共に硬さがみられたが、富士通がリズムをつかみ、このセットを先取。
 第2セット序盤は、両リベロによる好レシーブにより一進一退の攻防で12-12と接戦であったが、中盤、富士通・新のツーアタックなどで、連続6得点を取り富士通がリードした。その後も攻撃で流れを渡さず終始リードを保ちセットを連取した。
 第3セット序盤、警視庁・加藤のセンター攻撃を中心に6-2の4点リードするも、中盤、富士通は岩井によるレフト攻撃で20-20に並び、最後は26-24で競り勝ち、セットカウント3-0で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 原賀 喜也