V・プレミアリーグ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
357
[開催日]
2015/12/13
[会場]
川崎市とどろきアリーナ
[観客数]
2,206
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:18
[試合時間]
1:18
[主審]
渡部 菜保子
[副審]
村上 成司

東レアローズ

監督: 福田 康弘
コーチ: 越谷 章
通算ポイント: 32
通算: 11勝4敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
19
25 第3セット
【0:25】
17
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 藤本 幹朗
通算ポイント: 13
通算: 4勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 
 3レグ1戦目ということでチーム一丸となって戦うことが出来ました。チームとしてのサーブ&ブロックが良い形で展開したことで、相手の非常に強力なオフェンスをディフェンスすることが出来ました。オフェンスについても質の良いボールを繋ぐことが出来ました。Vリーグは一時中断しますが次に向けて良い準備をしていきます。
 本日はご声援ありがとうございました。

25 田代
()
伊藤
()
ポリーナ
()
藤田
()
20
木村(沙)
()
迫田
()
衛藤
()
平松
()
テトリ
()
高田
(峯村)
山田(真)
(熊本)
高橋
(竹田)
木村(美) リベロ 佐藤
25 伊藤
()
迫田
()
竹田
()
高橋
()
19
田代
()
高田
(堀川)
平松
(竹内(あ))
衛藤
()
木村(沙)
()
テトリ
()
藤田
()
ポリーナ
(小田)
木村(美) リベロ 佐藤
25 田代
()
伊藤
(大野)
ポリーナ
(小田)
藤田
()
17
木村(沙)
()
迫田
(杉原)
衛藤
()
平松
(竹内(あ))
テトリ
()
高田
(堀川)
高橋
()
竹田
()
木村(美) リベロ 佐藤

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 今日は相手にサーブレシーブを崩され、また相手の2段トスからの攻撃への対応も最後まで修正できず、完全にゲームを支配されてしまいました。少ないチャンスをものにすることが出来なかった。
 残り6試合となりましたが、とにかく我々の持ち味である”粘り強さ”をゲームで発揮し、攻撃までつなげる全員バレーで勝ちに行きたいと思います。
 本日も沢山のご声援をありがとうございました。

要約レポート

 
 第1セット序盤、東レアローズはセッター田代がアタッカーを巧みに使い得点を重ねていく。トヨタ車体クインシーズはポリーナにボールを集め一進一退の展開が続くが、終盤に木村(沙)のサーブでトヨタ車体のレシーブを崩したのをきっかけに流れを掴み東レが第1セットを先取する。
 第2セットに入っても東レの勢いは衰えることなく序盤からリードを広げる。トヨタ車体もリベロ佐藤を中心に粘りを見せるが、東レの攻撃を止めることができず、東レが第2セットも連取する。
 第3セット、後がなくなったトヨタ車体はポリーナにボールを集め応戦する。しかし、東レが決定力の高いミドルブロッカーの攻撃やサーブでトヨタ車体を崩し、終始リードし、最後は途中出場の堀川のスパイクが決まり東レが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 遠藤 郁也