V・プレミアリーグ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
349
[開催日]
2015/12/06
[会場]
函館アリーナ
[観客数]
2,340
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:15
[試合時間]
2:15
[主審]
村中  伸
[副審]
正岡  卓

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算ポイント: 23
通算: 6勝7敗
2

ポイント
1
25 第1セット
【0:25】
16 3

ポイント
2
25 第2セット
【0:30】
27
25 第3セット
【0:28】
23
20 第4セット
【0:26】
25
7 第5セット
【0:14】
15

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 13
通算: 4勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

第1セット、立ち上がりは昨日と同じようないい形で入ることができたが、第2セットに入り少しずつ相手のペースになってきた。
その中で相手のフェイントなど弱い打球への対応で慌ててしまい、ペースを崩してしまった。
その後も粘るもののフルセットで敗れてしまった。
今週は、両試合フルセットで敗れたが、その反省を来週のホームゲームにつなげていきたい。
本日も寒い中、応援ありがとうございました。

25 山口
()
島村
()
荒木(絵)
()
荒木(夕)
(大室)
16
古賀
(岩崎)
白垣
()
土田
()
マーフィー
()
大野
(家高)
近江
(小山)
近藤
(有田)
丸山
(三浦)
鳥越 リベロ 山岸
25 山口
()
島村
()
荒木(絵)
(大室)
荒木(夕)
()
27
古賀
(岩崎)
白垣
()
土田
(富永)
マーフィー
()
大野
(家高)
小山
(近江)
近藤
(青柳)
丸山
()
鳥越 リベロ 山岸
25 山口
()
島村
()
荒木(絵)
()
荒木(夕)
(大室)
23
古賀
(岩崎)
白垣
()
土田
(富永)
マーフィー
()
大野
(家高)
小山
(近江)
近藤
(松本)
丸山
()
鳥越 リベロ 山岸
20 山口
()
島村
()
荒木(絵)
()
近藤
(青柳)
25
古賀
(岩崎)
白垣
()
土田
(富永)
マーフィー
()
大野
(家高)
小山
(近江)
荒木(夕)
(大室)
丸山
()
鳥越 リベロ 山岸
7 山口
()
島村
()
荒木(絵)
()
近藤
()
15
古賀
(岩崎)
白垣
()
土田
(富永)
マーフィー
()
大野
()
小山
(近江)
荒木(夕)
(大室)
丸山
()
鳥越 リベロ 山岸

監督コメント

本日も昨日より多くの熱い声援がチームの力になり、勝利することができました。本当にありがとうございました。
何とかフルセットで勝つことはできましたが、特に第3セット中盤にサイドアウトが連続する中で得点のチャンスがありながら、自力で連続得点できなかったことがチームの課題だと考えています。
ただ今日の勝利はチームにとって本当に価値あるものですので、次につなげていきたいと思います。
次週は年内最後のプレミアリーグになりますので、しっかり準備をして臨みたいと考えています。

要約レポート

昨日のトヨタ車体クインシーズ戦で2セット先取してからの悔しい逆転負けを喫したNECレッドロケッツの奮起が期待される今日の試合。
第1セット、前半NECの攻撃の要である近江が膝を負傷しベンチに退いたが、粘りのレシーブを見せ先取。
第2セット、序盤から上尾メディックス・マーフィーの強打が炸裂し、主導権を握る。NECも古賀がスパイク、ブロックで得点を重ねるが追撃及ばず、上尾がこのセットを取り返す。
第3セット、立ち上がり上尾・丸山が切れのあるクイックで流れを引き寄せようとするが、NECの安定したレシーブを崩しきれず最後は家高のサービスエースでNECがセットカウント2-1とする。
第4セット、上尾が勢いに乗り終始リードを保ち、最後もブロックを決めてフルセットに持ち込む。
第5セット、NECは序盤レシーブが乱れ、上尾は攻守がかみ合いリードを広げ勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 福嶋 大史