V・プレミアリーグ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
326
[開催日]
2015/11/08
[会場]
深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)
[観客数]
1,985
[開始時間]
16:05
[終了時間]
17:53
[試合時間]
1:48
[主審]
渡部 菜保子
[副審]
西中野 健

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 6
通算: 2勝5敗
1

ポイント
0
21 第1セット
【0:25】
25 3

ポイント
3
25 第2セット
【0:29】
23
11 第3セット
【0:21】
25
16 第4セット
【0:24】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 尾崎 侯
通算ポイント: 9
通算: 4勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日のホームゲームも多くの温かいご声援本当にありがとうございました。
 試合の方は非常に悔しい結果でした。1セットは取りましたが、完敗です。相手のサーブ、第3セット以降のライト側からの攻撃に対応しきれなかったことが敗因です。
 今日で1レグの7試合が終了しましたが、ここまでは自滅により勝ち点を逃した試合もありますので、2レグに向けて課題を克服し、立て直したいと思います。
 今後も応援よろしくお願いします。

21 土田
()
荒木(絵)
()
石井
(堀江)
ミア
()
25
荒木(夕)
(近藤)
吉村
()
鍋谷
()
森田
(橋本)
松本
()
マーフィー
()
石田
()
大竹
()
山岸 リベロ 小口
25 土田
()
荒木(絵)
()
石井
(堀江)
ミア
()
23
近藤
(荒木(夕))
吉村
(三浦)
鍋谷
()
森田
(橋本)
松本
(大室)
マーフィー
()
石田
()
大竹
()
山岸 リベロ 小口
11 荒木(夕)
(近藤)
土田
(富永)
石井
(堀江)
ミア
()
25
松本
(丸山)
荒木(絵)
()
鍋谷
()
森田
(橋本)
マーフィー
(有田)
吉村
(三浦)
石田
()
大竹
()
山岸 リベロ 小口
16 土田
(富永)
荒木(絵)
()
石井
()
ミア
()
25
荒木(夕)
(大室)
吉村
(近藤)
鍋谷
()
森田
(橋本)
丸山
()
マーフィー
()
石田
()
大竹
(堀江)
山岸 リベロ 小口

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1レグ最終戦、なんとか勝利を収めたかったので、勝てたことがまずよかった。
 今日は、オフェンス面でスパイカー陣がコースをよく狙って打ち、また強弱をつけた攻撃を最後までしっかりとしてくれたことが大きい。
 とはいえ、まだディフェンスの面で取りこぼしが多かったので、修正して2レグに臨みたい。
 たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、昨日から連勝を狙う両チームは序盤から一進一退の攻防を繰り広げる。中盤ホームゲームの上尾メディックスは荒木(絵)の速攻とサービスポイントでリードするが、デンソーエアリービーズ・鍋谷のブロック、大竹のサービスポイントをきっかけに逆転を許し、デンソーが第1セットを先取した。
 第2セット、デンソーは鍋谷、石田のスパイクで得点を重ねる。一方上尾はマーフィー、荒木(夕)にボールを集め応戦し、接戦の末上尾がセットを取り返した。
 第3セット、スタートからデンソー・石田のサーブでリズムを崩された上尾は大きくリードを許す。途中メンバー交代を試みるが、最後までデンソーの多彩な攻撃を抑えることが出来ず、このセットを落とした。
 第4セット、勢いに乗るデンソーは石田のアタックが決まり序盤からリードする。上尾も途中から吉村、冨永を投入。荒木(絵)のブロックが決まりデンソーに喰らい付く。しかしデンソー・鍋谷のフェイントに対応できない上尾は、ミスが目立ち始め点差が離れてゆく。
 最後までリズムに乗れない上尾に対し、ミア、鍋谷にボールを集めたデンソーが、セットカウント3-1で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 中村 謙一