V・プレミアリーグ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
324
[開催日]
2015/11/07
[会場]
滋賀県立体育館
[観客数]
2,980
[開始時間]
15:55
[終了時間]
17:20
[試合時間]
1:25
[主審]
三見洋子
[副審]
戸川太輔

東レアローズ

監督: 福田 康弘
コーチ: 越谷 章
通算ポイント: 15
通算: 5勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:27】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:26】
19
25 第3セット
【0:26】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算ポイント: 8
通算: 2勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨シーズン2連敗したホームゲーム初戦を勝てて良かったです。試合の方もサーブで崩しディフェンスで繋ぎエースが決める形が多く出現したことは、今後に向けて良かったと思います。本当に選手、スタッフが良く頑張ってくれてチームとしても少しずつ成長していると感じました。
 明日もボールと心を繋いで精一杯プレーしたいと思います。本日もたくさんのご声援本当にありがとうございました。

25 迫田
()
高田
(堀川)
古賀
()
山口
()
20
伊藤
()
テトリ
()
大野
(家高)
島村
()
田代
()
木村(沙)
()
近江
()
白垣
()
木村(美) リベロ 鳥越 (岩崎)
25 迫田
()
高田
()
古賀
()
山口
()
19
伊藤
()
テトリ
()
大野
(家高)
島村
()
田代
()
木村(沙)
()
近江
()
白垣
()
木村(美) リベロ 鳥越 (岩崎)
25 迫田
()
高田
(峯村)
古賀
(佐川)
山口
()
19
伊藤
(野村)
テトリ
()
大野
(家高)
島村
()
田代
()
木村(沙)
()
近江
()
白垣
()
木村(美) リベロ 鳥越 (岩崎)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットのスタートから相手の強弱をつけた攻撃にバタバタしてしまいリズムを崩し、本来のNECのバレーを展開することができなかった。第2,第3セットと少しずつ対応していくものの、終盤に相手に押され、我慢することができず0-3で負けてしまった。
 第1レグもあと1試合、いい形で終わり第2レグへとつなげられるように何としても明日の試合をものにしたいと思う。本日もアウェーの中、応援ありがとうございました。

要約レポート

現在1位の東レアローズ対前年度チャンピオンのNECレッドロケッツの対戦。
 第1セット、東レは高田、ディクソンの活躍でリードを保ち試合を進める。中盤NECも古賀を中心に追いすがるも、東レセッター田代の巧みなトスワークでNECを突き放し先取する。
 第2セット、前半は両チーム持ち味を生かし、1点を争う好ゲームとなったが、後半東レは木村(沙)のアタック、サーブやディクソンのブロックで点差を広げ連取する。
 第3セット、中盤に東レがリードするもNEC島村の速攻等で追いつきシーソーゲームとなるが、終盤NECはレシーブの乱れからリズムを崩した。東レは安定したレシーブからの攻撃でNECを突き放し、最後は迫田のアタックで勝利し首位を守った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 田中成幸