V・プレミアリーグ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
181
[開催日]
2016/02/07
[会場]
大阪市中央体育館
[観客数]
3,300
[開始時間]
13:07
[終了時間]
14:41
[試合時間]
1:34
[主審]
田中 昭彦
[副審]
大塚 達也

サントリーサンバーズ

監督: ジルソン ベルナルド
コーチ: 栗原 圭介
通算ポイント: 25
通算: 9勝12敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:29】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:32】
23
25 第3セット
【0:27】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 47
通算: 15勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日も「勝つしかない」という気持ちでコートに入った。相手も最後まで粘り強くプレーして、自チームはそれに対してガマン強くサントリーらしいバレーを見せてくれた。
 
 ファンの皆様に感謝の気持ちを心から申し上げたい。
 どんなに厳しい状況の中でも、サントリーはたくましいバレーを目指していくので、今後ともご声援を宜しくお願いします。

25 山本
()
山村
(椿山)
イゴール
()

(山近)
20
栗山
(鶴田)
柳田
()
山田
(内山)
高松
()
塩田
()
エバンドロ
()
傳田
()
前田
(細中)
酒井 リベロ 古賀(幸)
25 栗山
(鶴田)
山本
()
イゴール
()

()
23
塩田
()
山村
(米山)
山田
()
高松
()
エバンドロ
()
柳田
()
傳田
()
前田
(加藤)
酒井 リベロ 古賀(幸)
25 山本
(鈴木)
山村
(米山)
山田
(黒澤)
イゴール
()
15
栗山
(鶴田)
柳田
()
傳田
()
山近
()
塩田
()
エバンドロ
()
前田
(細中)
高松
(新井)
酒井 リベロ 古賀(幸)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 私たちにとっては今日の勝敗は順位にかかわらない試合であったが、一つ一つのプレーに安定感を欠いたパフォーマンスとなってしまった。
 多くの若手選手に出場機会を与えられたのは良かった。

 来週から始まるファイナル6に向け、しっかりと準備をしていきたい。
 本日も温かいご声援、ありがとうございました。

要約レポート

 ファイナル6進出のため、絶対に負けられないサントリーサンバーズとレギュラーラウンド1位通過が決定した豊田合成トレフェルサの一戦。
 第1セット、サントリーはセッター山本の多彩なトスワークで相手ブロックを翻弄し、塩田のクイック、柳田のスパイクで得点を重ねセットをものにする。
 第2セット、豊田合成はイゴールを中心とした攻撃で粘りを見せるも、サントリーはエバンドロの攻撃が次々と決まり、勢いに乗ったサントリーがセットを連取する。
 後がない豊田合成は、スタートから山近を投入。高松のノータッチサービスエースや山近のブロック、イゴールのスパイクが決まりリードするも、山村のブロックを含む7連続得点を上げたサントリーの勢いを止めることができなかった。
 サントリーは、全員バレーでホームゲームの最終戦に勝利し大事な一戦をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岩井 好恵