V・プレミアリーグ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
122
[開催日]
2015/11/21
[会場]
大田区総合体育館
[観客数]
2,800
[開始時間]
16:05
[終了時間]
17:57
[試合時間]
1:52
[主審]
戸川 大輔
[副審]
高橋 宏明

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 篠田 歩
通算ポイント: 9
通算: 3勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
18 1

ポイント
0
21 第2セット
【0:27】
25
25 第3セット
【0:28】
22
25 第4セット
【0:26】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

FC東京

監督: 坂本 将康
コーチ: 阿部 篤史
通算ポイント: 6
通算: 1勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日も苦しい展開のゲームだったが途中出場の米山、大木らの活躍もあり勝利できたことはチームにとって非常に大きい一勝となった。明日の試合で1レグ終了となるのでしっかり勝って1レグを勝ち越した上で2レグへと進んでいきたい。
 今日もたくさんの応援ありがとうございました。

25 伏見
()
鈴木
()
山本(将)
()
山田
()
18
藤井
()
ジョルジェフ
()
鈴木(頌)
()
奥村
()
星野
()
富松
()
手塚
()
セルジオ
()
渡辺 リベロ 橘(裕)
21 伏見
(大木)
鈴木
(米山)
鈴木(頌)
()
山本(将)
(盛重)
25
藤井
(李)
ジョルジェフ
()
手塚
(山岡)
山田
(竹浪)
星野
()
富松
()
セルジオ
()
奥村
()
渡辺 リベロ 橘(裕)
25 伏見
(大木)
鈴木
(米山)
鈴木(頌)
()
山本(将)
(岡崎)
22
藤井
()
ジョルジェフ
()
手塚
()
山田
(山岡)
星野
()
富松
()
セルジオ
()
奥村
(長友)
渡辺 リベロ 橘(裕)
25 伏見
(鈴木)
米山
()
鈴木(頌)
(長友)
岡崎
()
21
藤井
()
ジョルジェフ
()
手塚
(山岡)
山田
(竹浪)
星野
(大木)
富松
(佐野)
セルジオ
()
奥村
()
渡辺 リベロ 橘(裕)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 点数を取るべきところでチャンスをものにできない局面が多すぎた。 今日の反省を生かし、明日のサントリー戦に臨みたい。
 今日もたくさんのご声援をありがとうございました。

 

要約レポート

 FC東京対東レアローズの試合。 
 第1セット、東レはジョルジェフのアタック、鈴木のサービスエースでリードする。FC東京も、セルジオ、山本(将)のアタックで追い付くが、東レ・ジョルジェフの連続アタックでセットポイントを掴むと最後もジョルジェフのサービスエースでセットを先取する。 
 第2セット、中盤まで一進一退のゲームが続く。終盤に入りFC東京は奥村のアタック、山田のブロックでリードすると流れを掴みセットを取り返す。 
 第3セットはFC東京・セルジオと東レ・ジョルジェフの打ち合いとなり一進一退のゲームであったが、最後は東レ・星野がアタックを決め、セットを取り返す。 
 波に乗った東レは第4セットもリードする。一方FC東京もセルジオのアタック、山田のサービスエースなど好プレーを見せるが今一歩及ばず東レが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 塚本 健二