チャレンジマッチ女子2014/15 チャレンジマッチ

試合会場レポート

[試合番号]
957
[開催日]
2015/03/28
[会場]
横浜文化体育館
[観客数]
2,200
[開始時間]
12:40
[終了時間]
14:30
[試合時間]
1:50
[主審]
澤 達大
[副審]
高橋 弘二

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 亀山 広
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
18 第1セット
【23】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【27】
20
25 第3セット
【30】
23
25 第4セット
【21】
12
第5セット
【】

【 】内はセット時間

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 独特の雰囲気のゲームなので、スタートには注意したつもりであったが、いつにもまして固さが見られ苦しいスタートとなった。
 オフェンス、ディフェンス両面で少しずつズレが有り、3セットまではギリギリの戦いであったが、栄がうまく攻撃陣を扱いリズムを取り戻せた。
 明日、またしっかりと準備をして良い試合を展開していきます。
 たくさんの応援をありがとうございました。 

18 大竹
()
ミア
()
三橋
()
松浦
()
25
鈴木
()
鍋谷
()
矢野
()
ドリス
(札場)
石井
(坂本)
井上(香)
(真柴)
川上
()
彌永
()
佐野 リベロ 新井
25 大竹
()
ミア
()
三橋
()
松浦
()
20
鈴木
(栄)
鍋谷
()
矢野
()
ドリス
(札場)
石井
(坂本)
井上(香)
(真柴)
川上
(坂下)
彌永
()
佐野 リベロ 新井
25 大竹
()
ミア
()
三橋
()
松浦
()
23
鈴木
(栄)
鍋谷
()
矢野
()
ドリス
(札場)
石井
(坂本)
井上(香)
(真柴)
川上
()
彌永
()
佐野 リベロ 新井
25 大竹
(山田)
ミア
()
三橋
()
松浦
(栗田)
12

()
鍋谷
()
矢野
(清水(理))
ドリス
(札場)
石井
()
井上(香)
(真柴)
川上
()
彌永
()
佐野 リベロ 新井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1セット目はサーブで相手を崩し、ブロックが機能して良いスタートを切ったが、2セット目以降は競い合いの中でミスが出てリズムを崩してしまった。特に4セット目はミスから連続失点し、相手に得点を献上してしまった。
 明日も試合があるので気持ちを切替えて準備をしたい。
 本日は沢山の方に応援して頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、PFUブルーキャッツは彌永、三橋の両ウイングスパイカーの攻守にわたる活躍で先取。
 第2セット、序盤までリズムに乗り切れないデンソーエアリービーズは5点のリードを許す苦しい展開だったが、ミアの力のあるスパイクが決まりだすと、鍋谷、大竹の調子も上がりだし中盤の差を8連続ポイントで逆転し、このセットを逃げ切った。
 第3セットは終盤まで1点を争う好ゲームとなった。両チームともにコンビネーションを中心に要所をエースでおさえる白熱した展開。競り合いの展開を抜け出したのはデンソーエースのミア。高い打点から相手の守備を打ち破るパワーのスパイクで食い下がるPFUを振り切った。
 勢いそのままにデンソーが第4セットも序盤から攻守に冴えをみせ、相手を一気に突き放し勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 坂梨 欣哉