チャレンジマッチ女子2014/15 チャレンジマッチ

試合会場レポート

[試合番号]
956
[開催日]
2015/03/28
[会場]
横浜文化体育館
[観客数]
1,343
[開始時間]
10:00
[終了時間]
12:07
[試合時間]
2:07
[主審]
北村 友香
[副審]
小野 将人

JTマーヴェラス

監督: 尾崎 侯
コーチ: 北原 勉
通算ポイント: 2
通算: 1勝0敗
3

ポイント
2
18 第1セット
【23】
25 2

ポイント
1
25 第2セット
【26】
21
22 第3セット
【29】
25
25 第4セット
【25】
20
15 第5セット
【12】
7

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 藤本 幹朗
通算ポイント: 1
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 厳しい展開が続いたが選手全員がよく最後まで戦ってくれた。
 明日の試合で必ず勝利したい。
 本日は大きなご声援ありがとうございました。明日も今日以上の熱い応援をお願いします。

18 奥村
()
シッティラック
()
カナニ
(中村)
藤田
()
25
田中(美)
()
中村
(高橋)
衛藤
()
平松
()
田中(瑞)
()
芥川
(上屋敷)
竹内(彩)
()
竹田
()
井上 リベロ 佐藤
25 奥村
()
シッティラック
()
カナニ
(中村)
藤田
()
21
田中(美)
()
中村
()
衛藤
()
平松
()
田中(瑞)
()
芥川
(安藤)
竹内(彩)
(山田(真))
竹田
()
井上 リベロ 佐藤
22 田中(美)
(金杉)
奥村
()
カナニ
()
藤田
()
25
田中(瑞)
(高橋)
シッティラック
()
衛藤
()
平松
(志智)
安藤
()
中村
(横田)
竹内(彩)
()
竹田
()
井上 リベロ 佐藤
25 奥村
()
シッティラック
()
川島
(カナニ)
藤田
()
20
田中(美)
()
高橋
()
衛藤
()
平松
()
田中(瑞)
()
安藤
(上屋敷)
竹内(彩)
(中村)
竹田
(志智)
井上 リベロ 佐藤
15 奥村
(上屋敷)
シッティラック
()
衛藤
()
カナニ
()
7
田中(美)
()
高橋
()
竹内(彩)
()
藤田
()
田中(瑞)
()
安藤
()
竹田
(志智)
平松
()
井上 リベロ 佐藤

監督コメント

 1セット目、前半リードされても後半でサーブから流れを掴み逆転することが出来た。
 2セット目以降、相手のサーブ、ブロックに苦しめられ、我慢を強いられたが、最後は力で押し切られたと思います。
 明日も苦戦すると思われますが、最後まで粘り強いバレーを展開し、勝ちにつなげたいと思います。
 本日も沢山のご声援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、JTマーヴェラスがシッティラックの打点の高いスパイクでリードするが、中盤にトヨタ車体クインシーズのカナニが強烈なスパイクやブロックを決めるなど10連続得点し、トヨタ車体がセットを先取する。
 第2セットに入ると序盤から一進一退の攻防が繰り広げられるが、終盤はJTが中村、奥村のブロックなどでトヨタ車体を引き離し、セットカウント1対1とする。
 第3セット、トヨタ車体は序盤、平松のクイックや竹内のスパイクでリードを広げ、JTも横田のブロックや田中(瑞)の力強いスパイクで追い上げたが、最後は粘り強く拾ってつないだトヨタ車体がセットを奪い返しリードする。
 後がないJTは4セット序盤からシッティラック、田中(瑞)が気迫あふれるスパイクで得点を重ねる。トヨタ車体もベンチに下げていたカナニをコートに戻し追い上げたが、終盤はJT司令塔田中(美)のトスワークが冴え、奥村とのコンビを次々と決め、フルセットに持ち込む。
 最終セット、流れをつかんだJTがカナニのスパイク、ブロックなど9連続得点でリードを奪い、トヨタ車体は衛藤のクイックなどで対抗するものの、最後は勢いに乗るJTの田中(瑞)がスパイクを決め勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 井澤 純