V・プレミアリーグ男子 2014/15 ファイナル3

試合会場レポート

[試合番号]
400
[開催日]
2015/03/28
[会場]
ゼビオアリーナ
[観客数]
2,606
[開始時間]
14:34
[終了時間]
16:47
[試合時間]
2:13
[主審]
大塚 達也
[副審]
阿部 広太郎

サントリーサンバーズ

監督: ジルソン ベルナルド
コーチ: 栗原 圭介
通算: 1勝0敗
3 25 第1セット
【26】
21 1
25 第2セット
【34】
23
22 第3セット
【29】
25
28 第4セット
【35】
26
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 まず、豊田合成の逞しい戦いぶりに敬意を表したい。非常に強い相手であり、最後まであきらめず良いバレーを見せた。私たちはサントリーらしく全力で戦い、ファイティングスピリットのあふれた姿勢でプレーしていた。ファンの皆様、東京でお待ちしております。力を合わせて夢を実現させましょう。

25 阿部
(柳田)
山村
()

()
白岩
()
21
金子
(塩田)
栗山
()
イゴール
()
内山
(岡本)
鈴木
(米山)
エバンドロ
()
高松
(古賀(太))
傳田
()
リベロ
25 山村
()
栗山
()
イゴール
()

()
23
阿部
()
エバンドロ
()
高松
(古賀(太))
白岩
(井上)
金子
(塩田)
鈴木
(米山)
傳田
()
内山
(山近)
リベロ
22 阿部
(岡本)
山村
()

()
白岩
(井上)
25
金子
()
栗山
()
イゴール
()
内山
(山近)
鈴木
(米山)
エバンドロ
()
高松
()
傳田
()
リベロ
28 山村
()
栗山
()
イゴール
()

()
26
岡本
(塩田)
エバンドロ
()
高松
(古賀(太))
白岩
(井上)
金子
(柴小屋)
鈴木
(米山)
傳田
()
内山
(岡本)
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 このチームでは初めてファイナルを賭けた大一番だったが、大きなプレッシャーを感じながらも、選手たちはファイナル3という大舞台でよいプレーをしてくれた。勝つチャンスも十分にあっただけに、接戦での敗戦が悔やまれる。3位という結果を選手、会社、ファンの皆様、すべての方々に誇りを感じていただきたい。今シーズンの最終戦となってしまいましたが、今シーズンも熱心に声援を続けていただき本当にありがとうございました。

要約レポート

 ファイナルをかけてのサントリーサンバーズと豊田合成トレフェルサの一戦は1点を争う好ゲームとなった。
 第1セット序盤からサントリーのエバンドロと豊田合成のイゴールの打ち合いとなり、一進一退の攻防を繰り広げたが、サントリーはボールをよく繋ぎ相手のミスを誘い先取した。
 勢いに乗るサントリーは、着実に点数を重ね有利に試合を進めた。豊田合成は高松のブロックなどで追い上げるが、サントリーが連取する。
 後のなくなった豊田合成は、第3セット終盤、イゴールのサービスエースなどで逆転し、1セットを奪い返す。
 第4セットも両エースの打ち合いとなりジュースまでもつれ込んだが、最後は山村がブロックを決め熱戦に終止符を打ち、ファイナル進出を決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一