V・プレミアリーグ女子 2014/15 ファイナル3

試合会場レポート

[試合番号]
600
[開催日]
2015/03/28
[会場]
ゼビオアリーナ
[観客数]
2,088
[開始時間]
12:07
[終了時間]
13:38
[試合時間]
1:31
[主審]
印藤 智一
[副審]
高橋 宏明

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算: 0勝1敗
0 22 第1セット
【28】
25 3
19 第2セット
【27】
25
21 第3セット
【30】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 できる限りの準備をし、全員で全力を尽くしましたが、非常に残念な結果となってしまいました。今日の敗戦は、私たちの力が足りなかったということです。その足りなかった何かを明確にして、来シーズンに向けて努力をしていきたいと思います。上尾メディックスとしての初めてのV・プレミアリーグへの挑戦は今日で終わりました。ファンの皆様にプレミアのチームとして認めてもらえるよう努力して参りました。今リーグの結果は、私たちの次なる“挑戦”への足掛かりとなるものだと確信しています。今日まで、リーグ戦を通し多くの方々の声援を頂き感謝申し上げます。今後も上尾メディックスをよろしくお願いいたします。

22 荒木(夕)
()
マーフィー
()
近江
(古賀)
柳田
()
25
荒木(絵)
()
丸山
(青柳)
島村
()
大野
()
土田
(冨永)
近藤
(三浦)
山口
(秋山)
白垣
(鳥越)
山岸 リベロ 岩崎
19 荒木(絵)
()
荒木(夕)
(皆本)
山口
(秋山)
島村
()
25
土田
(有田)
マーフィー
(冨永)
白垣
(鳥越)
近江
(古賀)
近藤
()
丸山
()
大野
()
柳田
()
山岸 リベロ 岩崎
21 荒木(絵)
()
皆本
(荒木(夕))
島村
()
近江
(古賀)
25
土田
(有田)
マーフィー
(冨永)
山口
(秋山)
柳田
()
近藤
()
丸山
()
白垣
(鳥越)
大野
()
山岸 リベロ 岩崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セット序盤、近江と岩﨑の好レシーブによりNECらしいバレーを展開することができた。そしてスパイカー陣も、山口、秋山からのトスを気持ちを込めて打ってくれた。
 第2、第3セットも苦しい場面はあったものの、チーム一丸となり上尾の攻撃を凌いでくれた。
 これでファイナルへと駒を進めることになったが、しっかりと準備して久光へ挑戦したいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 互いにファイナルを目指し負けられないNECレッドロケッツと上尾メディックスの一戦。第1セット開始後、NECが白垣のスパイクなどで一気に5点をリードする。その後、上尾はマーフィーのライト攻撃などで反撃するも、リードを保ったNECが先取した。
 第2セット、NECはフェイントを多用し上尾の守備を崩し、柳田のスパイクが効果的に決まり連取した。
 第3セットもNECの勢いは衰えず、リベロ岩﨑などの再三の好レシーブから得点を重ねる。上尾はマーフィーや丸山のスパイクで粘るが、NECは最後、柳田がブロックを決めストレートで勝利しファイナルへと駒を進めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一