V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
923
[開催日]
2015/02/22
[会場]
東美濃ふれあいセンター(多目的アリーナ)
[観客数]
1,376
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:18
[試合時間]
1:18
[主審]
中島 俊昌
[副審]
奥田 誠

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 19
通算: 6勝11敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【24】
25 3

ポイント
3
19 第2セット
【25】
25
17 第3セット
【23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTマーヴェラス

監督: 尾崎 侯
コーチ: 北原 勉
通算ポイント: 40
通算: 13勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 試合の出だしからミスが出てしまい、第1セットも途中、盛り返したりしましたが力を出し切れずに敗れてしましました。
 残りは3週間後のKUROBEとの試合、1試合となりました。仙台に戻り、気持ちを切り替えて、練習し今シーズン最後の試合に臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

21 雨堤
()
櫻井
()
シッティラック
()
田中(美)
(金杉)
25
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
(井上)
芥川
(上屋敷)
奥村
()
芳賀
()
中野
()
中村
(横田)
田中(瑞)
()
大内 リベロ 井上
19 雨堤
(渡邊(沙))
櫻井
()
芥川
(安藤)
シッティラック
()
25
渡邊(彩)
()
井上
()
中村
()
田中(美)
()
芳賀
()
中野
(渡邉(和))
田中(瑞)
()
奥村
(上屋敷)
大内 リベロ 井上
17 雨堤
(渡邊(沙))
櫻井
()
シッティラック
()
田中(美)
()
25
渡邊(彩)
()
井上
()
芥川
()
奥村
(小川)
笹山
()
中野
(渡邉(和))
中村
()
田中(瑞)
(高橋)
大内 リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 各セットとも、チームとしてしっかり相手に対応して試合コントロール出来たと思う。 交代メンバーも含め、それぞれの役割を理解してプレーしてくれた。
 残りの試合においても、個々のパフォーマンスやチームとしての連携を高めて、チーム力を向上させていきたい。
 本日も会場での大きなご声援ありがとうございました。

要約レポート

 着実にポイントを重ねながら首位を走るJTマーヴェラスと、残り2試合に勝利し、順位を1つでも上げたい仙台ベルフィーユとの一戦。
 第1セット、JTは相手守備陣を崩すサーブや中村、田中(瑞)のアタックで攻め、リードする。対する仙台は櫻井、渡邊(彩)、中野のアタックなどで応戦するが、落ち着いたゲーム運びをしたJTが先取した。
 第2セット、序盤は一進一退の展開となる。ここで抜け出したのはJT。シッティラックのアタックからじわじわと点差を広げ、追いすがる仙台を振り切り連取した。
 第3セット、後がなくなった仙台は中野、櫻井が奮起し、持ち味の粘り強さで必死に食い下がるが、最後まで攻撃の手を緩めることのなかったJTがこのセットを収め、勝利した。
 アリーナやスタンド席に詰めかけた小中学生の応援や憧れの眼差しがコート内の選手達に注がれたこの試合、その熱気と感動は中津川の地に春の訪れを引き寄せたかのようだった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 加知 昌彦