V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
915
[開催日]
2015/02/15
[会場]
江戸川区スポーツセンター
[観客数]
600
[開始時間]
12:00
[終了時間]
14:16
[試合時間]
2:16
[主審]
笠羽 泰範
[副審]
江藤 幸恵

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 10
通算: 3勝10敗
2

ポイント
1
25 第1セット
【27】
22 3

ポイント
2
25 第2セット
【30】
27
16 第3セット
【25】
25
25 第4セット
【25】
20
11 第5セット
【17】
15

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 武田 一星
通算ポイント: 31
通算: 11勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 相手が何もしていない所での自分達のミスが多く、レシーブで粘れた場面もあったが、その後の攻撃が単調になっていた。自分達が一番大事にしている技術以上の気持ちの部分をもう一度見つめ直し、次に向け全員で頑張ります。
 たくさんの応援をありがとうございました。

25 矢城
()
川口
(武次)
和才
()
松浦
(丸山)
22
和多
(福島)
山口
(永溝)
倉見
()
古屋
(吉川)
橋田
()
福田
()
菅野
(厨子)
色摩
()
山形 リベロ 駒井
25 矢城
()
川口
(武次)
和才
()
松浦
(丸山)
27
和多
(福島)
山口
(永溝)
倉見
()
古屋
(吉川)
橋田
()
福田
()
菅野
(厨子)
色摩
()
山形 リベロ 駒井
16 矢城
(武次)
川口
()
和才
()
松浦
(丸山)
25
和多
(福島)
山口
(永溝)
倉見
()
古屋
()
橋田
()
福田
()
菅野
(厨子)
色摩
(太田)
山形 リベロ 駒井
25 矢城
()
川口
()
和才
()
松浦
(丸山)
20
和多
()
山口
()
倉見
()
古屋
()
橋田
()
福田
()
菅野
(厨子)
色摩
()
山形 リベロ 駒井
11 矢城
()
川口
()
松浦
(丸山)
古屋
()
15
和多
()
山口
()
和才
()
色摩
()
橋田
()
福田
()
倉見
()
菅野
(厨子)
山形 リベロ 駒井

監督コメント

 来週のホームゲームに向けてしっかりと準備しないといけないと感じました。熊本さんの様に一球一球全力でボールを追いかけ、闘志をむき出しにして戦っていかなければ、と勉強させられました。
 多くの方からのご声援を頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 現在7連勝と波に乗るKUROBEアクアフェアリーズに対し、昨日、非常に粘り強い戦いをしたフォレストリーヴズ熊本の試合。
 好スタートを切ることが出来たのは熊本であった。司令塔の和多は、山口、橋田、川口を中心に幅広く攻撃した。またセッターを和多から永溝に交代させ多彩な攻めを行った。それに対しKUROBEは、色摩、和才を松浦が巧みなトスワークで操り、熊本を翻弄する。試合は壮絶なウイングスパイカーの打ち合いになる。試合が動いたのは第3セット中盤、KUROBE松浦のブロックや古屋のセンター攻撃が決まり、流れを掴んだ。しかし第4セット終盤、熊本の橋田、川口がアタックで得点を重ね、山口がブロックを決め、勝敗は最終セットへ持ち越された。白熱した試合展開は続いたがKUROBEの和才、色摩で打ち勝った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 柴田 等