V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
911
[開催日]
2015/02/14
[会場]
江戸川区スポーツセンター
[観客数]
480
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:24
[試合時間]
1:24
[主審]
伊藤 薫
[副審]
饗庭 和恵

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝9敗
0

ポイント
0
23 第1セット
【26】
25 3

ポイント
3
21 第2セット
【25】
25
22 第3セット
【27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTマーヴェラス

監督: 尾崎 侯
コーチ: 北原 勉
通算ポイント: 34
通算: 11勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 出だしの堅さからか、自分たちのリズムが掴めず、一つ一つが受身になってしまった。そんな状況で一人一人がやってやろうという強い気持ちで取り組めたことは、自分達の強みとして、明日の試合に臨みます。
 明日も応援よろしくお願いします。

23 矢城
()
川口
()
芥川
(安藤)
シッティラック
()
25
和多
(福島)
山口
(永溝)
上屋敷
(金杉)
田中(美)
()
橋田
()
福田
()
田中(瑞)
()
奥村
()
山形 リベロ 井上
21 矢城
()
川口
()
シッティラック
()
田中(美)
()
25
和多
(福島)
山口
(永溝)
芥川
()
奥村
()
橋田
()
福田
()
上屋敷
(中村)
田中(瑞)
()
山形 リベロ 井上
22 矢城
()
川口
(武次)
芥川
()
シッティラック
()
25
和多
(福島)
山口
(永溝)
中村
()
田中(美)
()
橋田
()
福田
()
田中(瑞)
(高橋)
奥村
()
山形 リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ストレートの勝利だったが、熊本の気迫のこもったフロアディフェンスに苦しむ展開が続いた。相手チームのディフェンス力は素晴らしかった。私達は、オフェンス面においての工夫や、攻守の切り替えを発揮出来なかった部分を修正していきたい。熊本は我々が目指すべき、「勇気」を示して戦っていた。相手を恐れず戦うという姿勢を見つめ直し、チャレンジャーの気持ちで一戦一戦勝利を目指したい。
 本日も大きなご声援ありがとうございました。

要約レポート

 現在9連勝と波に乗るJTマーヴェラスに対し、第2レグを連勝でスタートしたフォレストリーヴズ熊本の試合。
 熊本・司令塔の和多は、川口、福田、矢城を駆使し、JTに挑む。また、リベロの山形を中心によく拾い、粘りを見せた。それに対し、JTは田中(端)、シッティラックのアタック、芥川、奥村のブロックと攻守にわたり効率よく戦った。試合の山場は第2セット終盤にあった。熊本にリードを奪われたJTが19点で追いつき、追い越したところであった。その後も追われる場面はあったが、追いすがる熊本を突き放し勝利を手に入れ、連勝を10とした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 柴田 等