V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
902
[開催日]
2015/02/01
[会場]
山陽ふれあい公園総合体育館
[観客数]
374
[開始時間]
14:05
[終了時間]
15:20
[試合時間]
1:15
[主審]
寺田 温子
[副審]
前川 清隆

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 2
通算: 1勝10敗
0

ポイント
0
16 第1セット
【25】
25 3

ポイント
3
15 第2セット
【20】
25
19 第3セット
【24】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 27
通算: 9勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

ブロック力の差で負けてしまった。
しかし攻めは佐藤(優)を中心に結果は出ている。
来週以降、2勝目を目指して頑張ります。
本日は応援ありがとうございました。

16 梅木
()
佐藤(優)
()
三橋
()
松浦
()
25
大橋
(竹内)
松尾
()
矢野
(札場)
ドリス
(清水(ま))
田口
()
廣田
()
川上
()
彌永
()
浅野(愛) リベロ 新井
15 梅木
()
佐藤(優)
()
三橋
()
松浦
(坂下)
25
大橋
(竹内)
松尾
()
矢野
(清水(ま))
ドリス
()
田口
()
廣田
(後藤)
川上
(栗田)
彌永
()
浅野(愛) リベロ 新井
19 梅木
()
佐藤(優)
()
三橋
()
松浦
()
25
大橋
(竹内)
松尾
()
矢野
(清水(ま))
ドリス
()
田口
()
廣田
()
川上
()
彌永
()
浅野(愛) リベロ 新井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

1セット目の立ち上がりは硬さもあり、リズムを掴み切れずにいたが、ブロックポイントをきっかけに波に乗ることが出来た。
昨日の敗戦からストレートという形で勝利出来たことは、次週のホームゲームに向けて弾みになったと思う。
次週は首位JTとの戦いになるが、必ず勝利して雪辱を果たしたい。
本日もたくさんの応援を頂き、誠にありがとうございました。

要約レポート

 首位を狙うPFUブルーキャッツと、2勝目をあげたいトヨタ自動車ヴァルキューレの一戦。
 一進一退の攻防で幕をあけた第1セット。その中で、粘りのブロックでチャンスを作ったPFUが中盤以降、安定したサイド攻撃で勢いをつけ、このセットをものにした。
 第2セット、力強い攻撃をみせる両チーム。要所要所でのブロック、ドリスのスパイクが冴えたPFUが流れをつかみ、2セット連取した。
 第3セット、サイド攻撃でトヨタ自動車が先に流れをつかむも、ブロックで流れを取り戻すPFU。中盤以降、地元選手の佐藤(優)にボールを集めたトヨタ自動車に対し、終盤サービスエースで流れをつかんだPFUがこのセットもものにし、ストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 下山 啓太