V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
896
[開催日]
2015/01/31
[会場]
ゼビオアリーナ仙台
[観客数]
1,125
[開始時間]
15:10
[終了時間]
17:24
[試合時間]
2:14
[主審]
増岡 三佳子
[副審]
笠羽 泰範

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 6
通算: 2勝8敗
3

ポイント
2
25 第1セット
【27】
27 2

ポイント
1
25 第2セット
【24】
20
25 第3セット
【25】
22
19 第4セット
【25】
25
21 第5セット
【21】
19

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 13
通算: 4勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は、みんなで絶対勝ちたいという気持ちで挑みました。フルセットでの試合は気持ちしかないし、相手も気持ちをぶつけてきたので絶対受けずに打ち勝とうという気持ちが最後の1点を取れたと思います。今日の試合内容をもう一度反省して、次の試合も全員で全力で戦っていきます。
 たくさんの応援ありがとうございました。

25 矢城
()
川口
()
中野
()
芳賀
(笹山)
27
和多
()
山口
()
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
橋田
()
福田
()
櫻井
(荻野)
雨堤
(渡邊(沙))
佐藤 リベロ 大内
25 矢城
()
川口
()
中野
()
笹山
()
20
和多
()
山口
()
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
橋田
()
福田
()
櫻井
()
雨堤
(渡邉(和))
佐藤 リベロ 大内
25 矢城
()
川口
()
中野
()
芳賀
()
22
和多
()
山口
()
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
橋田
()
福田
()
櫻井
(荻野)
雨堤
(渡邊(沙))
佐藤 リベロ 大内
19 矢城
()
川口
(武次)
中野
()
芳賀
()
25
和多
(山形)
山口
(永溝)
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
橋田
()
福田
()
櫻井
()
雨堤
(荻野)
佐藤 リベロ 大内
21 矢城
()
川口
()
渡邊(彩)
()
雨堤
(渡邉(和))
19
和多
()
山口
()
芳賀
()
櫻井
(荻野)
橋田
()
福田
()
中野
(笹山)
渡邉(愛)
()
佐藤 リベロ 大内

監督コメント

 どうしても勝ちたいホームでの2レグスタートでしたが力が入ってしまい、自分たちのプレーができず最後の最後で敗れてしまいました。明日の試合に向けて、気持ちを入れ替えて精一杯頑張りたいと思います。
 本日はたくさんの応援、本当にありがとうございました。

要約レポート

 2レグのスタートを地元で迎えた仙台ベルフィーユは、第1セット序盤、中野のスパイクでリードを奪う。一方、フォレストリーヴズ熊本は徐々にリズムをつかみ一進一退の攻防となるが、仙台は何とか逃げ切り1セット目を奪う。
 第2、第3セットは波に乗った熊本が、相手のミスを誘い、エース橋本が次々とスパイクを決め連取する。
 後のなくなった仙台は、中野の3連続スパイクポイントや渡邊(彩)のブロード攻撃で反撃しフルセットへと持ち込んだ。
 第5セット、地元の大声援を受けた仙台は、序盤一気にリードするが徐々に熊本が追いつき、最後は福田のサービスエースで熊本がフルセットの熱戦をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一