V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
895
[開催日]
2015/01/31
[会場]
ゼビオアリーナ仙台
[観客数]
633
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:24
[試合時間]
1:24
[主審]
早坂 行博
[副審]
菅原 建

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 飯田 功也
通算ポイント: 8
通算: 3勝6敗
0

ポイント
0
22 第1セット
【25】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【27】
25
23 第3セット
【26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ: 多治見 麻子
通算ポイント: 10
通算: 3勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1レグの最終戦をキッチリ勝って2レグを迎えたかったが、終始受け身になってしまい相手に押されてしまった。しっかり反省し明日の試合に準備します。
 本日も応援ありがとうございました。

22 渡邊
()
河野
()
秋満
()
重松
()
25
竹本
()
鈴木
()
長岡
()
百瀬
()
清水
()
佐藤
(田村)
山口
()
山下
(三浦)
江森 リベロ 平岩
22 渡邊
(定別當)
河野
(石川)
重松
()
百瀬
(岩島)
25
竹本
()
鈴木
()
秋満
()
山下
(三浦)
清水
()
佐藤
(高桑)
長岡
(草野)
山口
(鈴木)
江森 リベロ 平岩
23 渡邊
(定別當)
石川
()
秋満
(三浦)
重松
()
25
竹本
()
鈴木
()
長岡
(菊地)
百瀬
(草野)
清水
()
高桑
()
山口
(鈴木)
山下
()
江森 リベロ 平岩

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1レグの最終戦ということ、相手チームは同じ関東のチームということで負けられないゲームでした。
 ストレートで勝利しましたが、内容的にはサーブレシーブ、ブロック共に機能せず課題の多いゲームでした。
 明日から後半戦となるので気持ちを新たにして再度チャレンジしていきたいと思います。
 遠方からお越しいただいた応援の皆様、大変ありがとうございました。

要約レポート

 互いに1レグ最終戦を勝利で飾りたい柏エンゼルクロスとGSSサンビームズの試合は、第1セット、両チームスパイクを決め合う一進一退の攻防となるが、GSSは山下の2連続サービスエースで一気に抜け出し先取する。
 第2セット、柏は清水、鈴木のスパイクで序盤、リードを奪う。しかしGSSは秋満のレフト攻撃で追い上げると、最後は草野のサービスエースなどで4連続ポイントをあげ連取する。
 第3セットもGSSは柏の攻撃をよくレシーブし、秋満や山下が要所でスパイクを決め、粘る柏を振り切りストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一