V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
891
[開催日]
2015/01/25
[会場]
ヒマラヤアリーナ(岐阜アリーナ)
[観客数]
663
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:12
[試合時間]
1:12
[主審]
増岡 三佳子
[副審]
奥田 誠

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 24
通算: 8勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【19】
12 0

ポイント
0
25 第2セット
【22】
18
25 第3セット
【25】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 2
通算: 1勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1レグの最終戦、相手のエースを封じ込められずに最後まで競り合いになったが、ストレートで勝てたことは、チームにとって収穫であった。
 これから2レグがスタートするが、更にチームとして力をつけられるように、良い準備をして次の試合に臨みたい。
 本日も沢山の応援、ありがとうございました。

25 彌永
()
川上
()
廣田
()
田口
(北原)
12
ドリス
(清水(ま))
矢野
(札場)
松尾
()
野末
()
松浦
()
三橋
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
()
新井 リベロ 浅野(愛)
25 彌永
()
川上
()
廣田
(大橋)
田口
(竹内)
18
ドリス
(清水(ま))
矢野
()
松尾
()
野末
()
松浦
()
三橋
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(後藤)
新井 リベロ 浅野(愛)
25 彌永
()
川上
()
廣田
(大橋)
田口
(竹内)
23
ドリス
(清水(ま))
矢野
()
松尾
()
野末
()
松浦
()
三橋
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(後藤)
新井 リベロ 浅野(愛)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 高さとパワーに押し切られた。
しかし,佐藤(優)を中心とした攻めはチームの力を発揮できた。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 ともに1レグを勝利で締めくくり、首位争いを繰り広げたいPFUブルーキャッツと勝ち星を増やしていきたいトヨタ自動車ヴァルキューレとの一戦。
 第1セット、PFUは的を絞ったブロックと、ミドルブロッカー陣の移動攻撃、彌永、川上のアタックを絡めた攻撃で得点を重ねる。トヨタ自動車は果敢に挑み、ラリー中の粘り強さを見せるが、PFUがこのセットを先取した。
 第2セット、PFUは持ち前の高さを生かし、ドリス、矢野のアタック、組織的なブロックで得点を重ねる。一方、トヨタ自動車は野末、佐藤(優)のアタックで応戦するが、最後は川上が決め、連取する。
 第3セット、両チーム譲らず、終盤まで好ゲームを展開する。?点以降、PFUは川上、対するトヨタ自動車は田口、佐藤(優)での点の取り合いとなるが、最後はドリスが移動攻撃を決めて、PFUが勝利を収めた。
 この試合に敗れはしたが、トヨタ自動車はチャレンジャー精神をいかんなく発揮し、2レグでの戦いぶりが期待されるところである。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 加知 昌彦