V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
886
[開催日]
2015/01/18
[会場]
藍住町町民体育館
[観客数]
687
[開始時間]
14:05
[終了時間]
16:01
[試合時間]
1:56
[主審]
飯田 一明
[副審]
前川 清隆

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ:
通算ポイント: 12
通算: 4勝3敗
3

ポイント
3
26 第1セット
【29】
28 1

ポイント
0
25 第2セット
【27】
22
25 第3セット
【27】
20
25 第4セット
【24】
19
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 2
通算: 1勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 2015年の最初の試合に、必ず勝って勢いに乗りたかったです。この試合で、1セット目は、後半自分たちのミスからリズムを崩し、落としてしまいました。2セット目からはリズムを取り戻し、勝利することができました。
 これから続く連戦で頑張れるよう気持ちを引き締めていきたいと思います。本日は応援ありがとうございました。

26 雨堤
(渡邊(沙))
櫻井
()
廣田
()
田口
()
28
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
松尾
()
野末
()
芳賀
(笹山)
中野
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
大内 リベロ 浅野(愛)
25 雨堤
(渡邊(沙))
櫻井
()
廣田
(後藤)
田口
()
22
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
松尾
()
野末
()
笹山
()
中野
(渡邉(和))
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
大内 リベロ 浅野(愛)
25 雨堤
(渡邊(沙))
櫻井
()
廣田
()
田口
(竹内)
20
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
松尾
()
野末
()
笹山
()
中野
(渡邉(和))
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
大内 リベロ 浅野(愛)
25 雨堤
(渡邊(沙))
櫻井
()
廣田
()
田口
()
19
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
松尾
()
野末
()
笹山
()
中野
(渡邉(和))
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
大内 リベロ 浅野(愛)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 チームの力を十分に発揮できてきている。今のリズムを大切にし、次週も攻めのバレーを実践したい。応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット序盤は、仙台ベルフィーユが雨堤や渡邊(彩)のスパイクで大きくリードする。しかし中盤、トヨタ自動車ヴァルキューレが佐藤(優)のスパイクで激しく追い上げ9点差を逆転する。その後、一進一退の攻防が続いたが、トヨタ自動車が田口のスパイクでデュースにもつれ込みセットを先取した。
 第2セット序盤から仙台は、中野と渡邊(彩)を中心に攻撃を組み立てリードを広げる。トヨタ自動車も佐藤(優)のスパイクで追いすがったが、流れに乗った仙台がこのセットを取り返した。
 第3セット、流れに乗って仙台が多彩な攻撃で終始リードする展開になる。トヨタ自動車も佐藤(優)や田口のスパイクで得点を重ねたが、要所でのミスが目立ち、仙台が連取した。
 第4セットも仙台が中野のスパイクで優勢に試合を進めた。トヨタ自動車も最後まで粘りを見せたが、仙台がこのセットを取り、3-1で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 薮内 純一郎