V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
882
[開催日]
2015/01/17
[会場]
藍住町町民体育館
[観客数]
684
[開始時間]
15:05
[終了時間]
16:35
[試合時間]
1:30
[主審]
前川 清隆
[副審]
飯田 一明

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 武田 一星
通算ポイント: 14
通算: 5勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【27】
20 0

ポイント
0
28 第2セット
【30】
26
25 第3セット
【27】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 2
通算: 1勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 チームの状態が悪くなった時に、どのように立て直すかという課題がなかなか克服できていません。その中でも今日は太田が良く頑張ってくれたと思います。しっかりと明日の試合に向け気持ちを作り、準備をしたいと思います。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

25 色摩
()
菅野
(厨子)
廣田
()
田口
(竹内)
20
古屋
(吉川)
倉見
()
松尾
()
野末
()
松浦
(丸山)
和才
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
駒井 リベロ 浅野(愛)
28 色摩
(太田)
菅野
()
廣田
()
田口
(竹内)
26
古屋
()
倉見
(大盛)
松尾
()
野末
()
松浦
(丸山)
和才
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
駒井 リベロ 浅野(愛)
25 太田
()
菅野
(丸山)
廣田
()
田口
(北原)
23
古屋
()
倉見
()
松尾
()
野末
()
松浦
()
和才
(吉川)
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(大橋)
駒井 リベロ 浅野(愛)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

0-3で負けとなったが、力の差はなく、ミスをなくせば勝ちへつながると確信できた。明日の仙台ベルフィーユ戦は、攻めどころを修正し、頑張ります。応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット序盤から長いラリーが続く展開を、KUROBEアクアフェアリーズが菅野のスパイクや古屋のブロックで抜け出す。トヨタ自動車ヴァルキューレも佐藤(優)のスパイクで追い上げるが、終盤のサーブミスが響き、KUROBEが先取する。
 第2セット、KUROBEは色摩のスパイクで得点を重ねるが、ミスで流れをつかみきれず、トヨタ自動車は田口のフェイントを織り交ぜた攻めでデュースに持ち込んだが、最後はKUROBEのリベロ駒井のレシーブや途中出場の太田のスパイクが光り、KUROBEが連取する。
 第3セットはトヨタ自動車の佐藤(優)、KUROBEの太田が活躍し、序盤から一進一退の攻防が続く中、KUROBEの菅野のジャンピングサーブから流れをつかみリードを広げた。トヨタ自動車も佐藤(優)のスパイクで追い上げを見せるが、最後はKUROBEが押し切り、3−0で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 白石 雅也