V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
881
[開催日]
2015/01/17
[会場]
藍住町町民体育館
[観客数]
625
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:24
[試合時間]
1:24
[主審]
橋本 賀津郎
[副審]
中本 浩平

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 21
通算: 7勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【25】
16 0

ポイント
0
26 第2セット
【27】
24
25 第3セット
【26】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 3
通算: 1勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セットの立ち上がりは良い形でゲームに入ることができたが、中盤から終盤はミスが多くなってきた。第2・3セットは相手にリードを与えて追いかける展開に終始してしまったので、もう少しいい形でセットの序盤に入るように次週に向けて準備をしたい。本日もたくさんの応援を頂き、ありがとうございました。

25 彌永
()
川上
()
福田
()
山形
()
16
ドリス
()
矢野
(清水(理))
山口
(和多)
永溝
(福島)
松浦
()
三橋
()
川口
(橋田)
矢城
()
新井 リベロ 佐藤
26 彌永
()
川上
(坂下)
山形
()
永溝
(福島)
24
ドリス
(清水(理))
矢野
(佐々木)
福田
()
矢城
()
松浦
()
三橋
()
山口
(和多)
川口
(橋田)
新井 リベロ 佐藤
25 彌永
(清水(理))
川上
()
福田
()
山形
(橋田)
20
ドリス
()
矢野
(佐々木)
山口
(和多)
永溝
(福島)
松浦
()
三橋
()
川口
()
矢城
()
新井 リベロ 佐藤

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 出だしの硬さ、出だしの悪さから波にのれずやってきたことが出せない自分たちの弱さ、甘さがでてしまいました。その中で、気持ちの入ったコンビバレーやブロックを利用できたことは、プラスにして明日の試合につなげていきます。今日もたくさんの応援ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

要約レポート

 第1セット、序盤からPFUブルーキャッツが川上、三橋のスパイクで得点を重ねリードする。中盤、フォレストリーヴズ熊本は福田のサーブや、PFUのミスで追い上げるが、PFUがドリスのスパイクやブロックで突き放して第1セットを奪う。
 第2セット序盤は、熊本の攻撃が決まりリードする。PFUはドリスの攻撃などで対抗するが、熊本も粘り強いレシーブからの攻撃で得点を重ね、熊本リードのまま終盤に入る。PFUは、熊本の連続ミスで22-22の同点に追いつくと最後はドリスに球を集め、逆転勝ちした。
 第3セットも序盤は熊本がリードするが、PFUはドリスの活躍で逆転する。その後、PFUがリードのまま終盤に入り、最後は川上がバックアタックを決め、PFUが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 安井 良和