V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
864
[開催日]
2014/11/30
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
1,217
[開始時間]
14:10
[終了時間]
15:35
[試合時間]
1:25
[主審]
伊藤 薫
[副審]
松延 亮一

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:   
通算ポイント: 3
通算: 1勝2敗
0

ポイント
0
13 第1セット
【23】
25 3

ポイント
3
27 第2セット
【32】
29
15 第3セット
【24】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 完全アウェイの状況でのゲームでしたが選手たちはよく頑張ってくれたと思います。第2セットを取れなかった事が悔やまれます。肝心な所で小さなミスが出てしまいまだまだ未熟な面があります。次の試合に向けて立て直しを図りたいと思います。
 2日間にわたりご声援くださったファンの方々ありがとうございました。

13 長岡
()
山口
(小川)
中野
(渡邉(和))
芳賀
()
25
百瀬
()
菊地
()
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
重松
()
秋満
(三浦)
櫻井
()
雨堤
(田崎)
リベロ
27 山口
()
菊地
(岩島)
中野
(渡邉(和))
芳賀
()
29
長岡
(小寺)
秋満
(三浦)
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
百瀬
()
重松
()
櫻井
()
雨堤
(田崎)
リベロ
15 長岡
(三浦)
山口
()
中野
(渡邉(和))
芳賀
()
25
百瀬
(小川)
菊地
()
渡邉(愛)
()
渡邊(彩)
()
重松
()
秋満
()
櫻井
()
雨堤
(田崎)
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 富谷でのホームゲームを連勝することができました。皆様の応援、本当にありがとうございました。
 地元での試合ということもあり、力が入りすぎてしまい硬さの見られるところもありましたが、何とか勝ちきることができました。次の元気フィールド仙台でのホームゲームに向けて、気持ちを切り替えて練習に取り組みたいと思います。
 次の試合も応援よろしくお願いいたします。

要約レポート

 ホームゲームを何とか連勝したい仙台ベルフィーユは、硬さの見えるGSSサンビームズから序盤、5連続得点を含み一気にリードし1セット目を奪う。
 2セット目に入るとGSSも攻守の歯車が整い反撃に出て1点を争う攻防となるが、仙台は渡邊(彩)と渡邉(愛)のブロード攻撃が良く決まり接戦をものにした。
 勢いに乗る仙台は続く3セット目も序盤にリードを奪い有利に試合を進めていく。GSSはエース長岡や秋満のアタックで反撃するが要所でミスが目立ち、仙台が中野のアタックも決まり勝利した。
 地元の大声援を受けた仙台がホームゲームを連勝した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一