V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
863
[開催日]
2014/11/30
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
665
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:16
[試合時間]
1:16
[主審]
早坂 行博
[副審]
菅原 建

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 飯田 功也
通算ポイント: 3
通算: 1勝3敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【24】
25 3

ポイント
3
15 第2セット
【21】
25
19 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 9
通算: 3勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ラリーが続く場面で少しずつ精度が悪くなってしまい、自分たちで最後にミスを出してしまうケースが多くなってしまった。しかし、良い形になれば点数は取れていたので、もう一度自分たちをしっかり見直し準備します。
 2日間応援ありがとうございました。

21 渡邊
(江森)
河野
()
三橋
()
松浦
(坂下)
25
竹本
()
鈴木
()
矢野
()
ドリス
()
石川
()
佐藤
()
川上
(栗田)
彌永
()
リベロ
15 竹本
()
渡邊
(江森)
三橋
()
松浦
(坂下)
25
石川
(清水)
河野
()
矢野
(清水(理))
ドリス
()
佐藤
(田村)
鈴木
()
川上
(栗田)
彌永
()
リベロ
19 高桑
(江森)
河野
()
三橋
()
松浦
(坂下)
25
竹本
()
鈴木
()
矢野
()
ドリス
(清水(理))
清水
()
佐藤
(田村)
川上
(栗田)
彌永
()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ディフェンス面で乱れが出て、思うようにブロックが機能しなかったことでリズムを崩してしまったが、3−0で勝てたことは収穫だった。
 また次の試合に向けてよい準備をして年内をいい形で終わりたい。
 本日もたくさんの応援をいただき、ありがとうございました。

要約レポート

 開幕から2連勝と波に乗り始めたPFUブルーキャッツは1セット目、三橋のレフト攻撃などでリズムをつくり序盤をリードする。柏エンゼルクロスはエース河野のアタックなどで応戦し徐々にリズムに乗り一進一退の攻防となるが、最後はPFUが逃げ切った。
 2セット目、PFUは高さを生かしたブロックが効果的に決まり6連続得点などと着実に得点を重ねた。柏はサーブで相手のレシーブを崩し粘るが、PFUがドリスのブロックやブロード攻撃で連取する。
 柏は3セット目、鈴木のブロックでなんとか流れをつかもうとするが、PFUは坂下のライト攻撃などで粘る柏を振り切り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一