V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
861
[開催日]
2014/11/29
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
930
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:13
[試合時間]
2:13
[主審]
横山 寿一
[副審]
飯田 一明

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 武田 一星
通算ポイント: 8
通算: 3勝0敗
3

ポイント
2
18 第1セット
【23】
25 2

ポイント
1
16 第2セット
【22】
25
25 第3セット
【29】
19
27 第4セット
【31】
25
15 第5セット
【16】
12

【 】内はセット時間

JTマーヴェラス

監督: 尾崎 侯
コーチ: 北原 勉
通算ポイント: 4
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1、第2セットは相手のジャンプサーブで崩され、自分たちが普段やってきたことをまったくさせてもらえませんでした。
 第3セットから選手たちがよく頑張り、ひっくり返すことができました。
 明日も自分たちのやるべき事をしっかりとやり、今日の勝利が無駄にならないようにしたいと思います。
 本日も応援ありがとうございました。

18 古屋
()
色摩
()
芥川
(横江)
田中(美)
()
25
松浦
(丸山)
菅野
(厨子)
上屋敷
(中村)
田中(瑞)
()
和才
()
倉見
(吉川)
シッティラック
()
奥村
()
駒井 リベロ 井上
16 色摩
()
菅野
()
上屋敷
()
芥川
(横江)
25
古屋
()
倉見
()
シッティラック
()
田中(美)
()
松浦
()
和才
(太田)
奥村
()
田中(瑞)
(金杉)
駒井 リベロ 井上
25 古屋
()
色摩
(太田)
芥川
()
田中(美)
(安藤)
19
松浦
(丸山)
菅野
()
上屋敷
(金杉)
田中(瑞)
(中村)
和才
()
倉見
(大盛)
シッティラック
()
奥村
(横江)
駒井 リベロ 井上
27 色摩
()
菅野
(厨子)
上屋敷
()
芥川
(横江)
25
古屋
(吉川)
倉見
()
シッティラック
()
田中(美)
()
松浦
(丸山)
和才
()
奥村
()
田中(瑞)
()
駒井 リベロ 井上
15 色摩
()
菅野
(厨子)
芥川
()
田中(美)
()
12
古屋
()
倉見
(吉川)
上屋敷
(金杉)
田中(瑞)
()
松浦
(丸山)
和才
()
シッティラック
()
奥村
(横江)
駒井 リベロ 井上

監督コメント

 本日はたくさんの方が応援にかけつけてくださりありがとうございました。
 フルセットでの敗戦となりましたが、第1、第2セットで見せたパフォーマンスを、勝負が決する瞬間まで続けていくことが大事であると改めて感じました。このリーグ戦を勝ち抜き、『心技体』の成長をテーマに一丸となって戦っていきたいです。
 全国各地から来てくださるサポーターや広島の応援団のためにも、明日の試合を最高のパフォーマンスで応えたいと思います。

要約レポート

 第1セット、序盤から互角の戦いだったが、JTマーヴェラスが芥川のブロックなどで流れをつかみ、奥村、田中(瑞)がブロック、アタックと活躍を見せ先取し、その勢いのまま第2セットもJTが連取した。
 第3セット、後がなくなったKUROBEアクアフェアリーズは、リベロ駒井を中心にレシーブが機能し、長いラリーの応酬からリズムをつかんだ。KUROBEは和才、倉見、JTは芥川、金杉の打ち合いで、終盤まで気を抜く間もない試合展開となった。最後はKUROBEの倉見、丸山が連続ブロックを決め、セットを奪い返した。
 第4セット、KUROBEは和才、JTはシッティラックの打ち合いでジュースにまでもつれる接戦となった。最後は和才、倉見のアタックが決まり、KUROBEがこのセットも奪った。
 第5セット、KUROBEはセッター松浦のトス回しが冴え、色摩、和才がアタックを決めリードした。JTはシッティラック、奥村のアタックで追いすがったが、差を詰めることができず、3−2でKUROBEが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 片岡 美佐夫