V・チャレンジリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
854
[開催日]
2014/11/16
[会場]
宇城市松橋総合体育文化センター(ウイングまつばせ)
[観客数]
1,281
[開始時間]
14:30
[終了時間]
15:52
[試合時間]
1:22
[主審]
木内 誠二
[副審]
前川 清隆

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ:
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【22】
17 0

ポイント
0
25 第2セット
【27】
20
25 第3セット
【27】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ: 福田 みつ子
通算ポイント: 0
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今シーズンの2試合目、熊本のホームゲームという事もあり、熊本に大きな声援が送られる中、選手一人一人がよく戦ってくれ、初勝利をつかむことができました。
 この流れを次の富谷でのホームゲームに繋げていければと思います。
 今日も応援していただいた皆様ありがとうございました。

25 雨堤
()
櫻井
()
酢田
()
橋田
(山形)
17
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
山口
()
永溝
()
芳賀
()
中野
()
川口
()
矢城
()
大内 リベロ 佐藤
25 雨堤
(田崎)
櫻井
()
酢田
()
山形
()
20
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
山口
(永溝)
和多
(橋田)
芳賀
()
中野
()
川口
()
矢城
()
大内 リベロ 佐藤
25 雨堤
(田崎)
櫻井
()
酢田
()
山形
()
23
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
橋田
()
和多
()
芳賀
()
中野
()
川口
()
矢城
()
大内 リベロ 佐藤

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日もたくさんの応援ありがとうございました。
 上天草会場に続き、宇城会場でも大声援の中で試合ができたことに心から感謝申し上げます。
 悔しい結果になってしまいましたが、熊本大会での反省点を次の試合に活かしていけるように、愛知大会までの1ヶ月、頑張っていきたいと思います。

要約レポート

  地元熊本で迎える開幕シリーズでなんとか初勝利を手にしたいフォレストリーヴズ熊本と元全日本の葛和監督を迎え上位進出を狙う仙台ベルフィーユの対戦。
 共に粘り強いレシーブが持ち味の両チーム。予想通り長いラリーの応酬でゲームがスタートした。ブロックが機能しレシーブの精度が上回る仙台は、セッター芳賀のトス回しが冴え、渡邉(愛)らのブロード攻撃を軸に熊本のブロッカーを翻弄。
 これに対し、地元応援の後押しを受け、必死にボールをつなぐ熊本。サーブレシーブで我慢し、矢城の移動攻撃や、川口のパワフルなレフト攻撃、酢田のセンター攻撃が機能し、2セット目は中盤まで、3セット目は終盤までリードを奪い、超満員の観客を沸かせた。しかし、リベロ大内のレシーブを中心に最後まで集中力が切れなかった仙台が、持ち味のきめの細かいコンビバレーを十分に発揮し、今季初勝利を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山田 禎郎