V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
816
[開催日]
2015/03/07
[会場]
コンパルホール
[観客数]
650
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:15
[試合時間]
1:15
[主審]
飯田 一明
[副審]
前川 清隆

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 岩川 泰巳
通算ポイント: 29
通算: 9勝10敗
0

ポイント
0
19 第1セット
【24】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【25】
25
11 第3セット
【20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 小川 貴史
コーチ: 中村 紘二
通算ポイント: 48
通算: 16勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セット、第2セットともに我々のペースで展開できそうなところでミスが出てしまい、リードへつなげることが出来なかった。
 明日からも気の抜けない試合が続くので、気持ちを切り替えて頑張ります。
 本日も声援ありがとうございました。明日も宜しくお願い致します。

19 石川
()
茂木
()
田中
(井口)
石垣
(辻口(泰))
25
石田
()
中津
()
オンテレ
()
木場田
(阿部)
金丸
()

(金刺)
池田
()
橋本
()
高橋 リベロ 迫谷
22 石川
()
茂木
()
オンテレ
()
田中
()
25
石田
()
中津
(谷口)
池田
()
石垣
(辻口(泰))
金丸
()

(金刺)
橋本
()
木場田
()
高橋 リベロ 迫谷
11 石川
()
茂木
()
田中
()
石垣
(辻口(泰))
25
石田
()
中津
(大和田)
オンテレ
()
木場田
(山田)
金丸
()

(金刺)
池田
()
橋本
()
高橋 リベロ 迫谷

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ホームゲームという緊張感のある中で、選手達はそれを力に変え、最高の戦いをしてくれたと思う。
 優勝に向けて明日からも大事な試合が続くので、最高の準備をして臨みたい。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 優勝に向けて絶対に負けられない大分三好ヴァイセアドラーと、勝ち星を重ねたい埼玉アザレアの一戦。
 第1セット序盤は、1点を争う試合展開となる。中盤、オンテレを中心として攻撃を組み立てた大分三好が、徐々に流れをつかむ。終盤、オンテレや池田のアタックが効果的に決まり、大分三好が第1セットを取った。
 第2セット、埼玉は、林や石川のアタックが決まり、終盤まで一進一退の攻防を見せる。しかし、大分三好は橋本の速い攻撃で勢いに乗ると、そのまま第2セットも連取する。
 勢いに乗る大分三好は、オンテレを中心に攻める。木場田のトスワークも冴え、効果的に得点を重ねた大分三好が、ストレートで勝利した。
 地元の大きな歓声を受けた大分三好は、ホームゲームで大事な一戦をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 佐藤 圭一郎