V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
804
[開催日]
2015/02/28
[会場]
宮前スポーツセンター
[観客数]
400
[開始時間]
16:15
[終了時間]
17:27
[試合時間]
1:12
[主審]
高野 淳志
[副審]
小川 浩二

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ:
通算ポイント: 30
通算: 10勝8敗
0

ポイント
0
23 第1セット
【23】
25 3

ポイント
3
17 第2セット
【20】
25
23 第3セット
【23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 山本 道彦
通算ポイント: 45
通算: 14勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セットの接戦を取れなかったのが残念である。第2セットは、ワンサイドゲームとなり、メンバーチェンジ等でリズムを変えたが、富士通のスピードある攻撃に受け身になった。第3セット、ラリーが続いたものの勝負所でのスパイクミスが勝敗を分けた。
 たくさんの応援、ありがとうございました。

23 二宮
()
徳尾
()
横田
(小川)
岩井
()
25
大保
(大泊)
森本
()
中川
()

()
東野
()
浅川
()
杉本
()
岡村
(野澤)
福島 リベロ 芳賀
17 二宮
()
徳尾
()
横田
(三芳)
岩井
()
25
大保
(三川)
森本
(坂口)
中川
()

()
東野
()
浅川
(大泊)
杉本
()
岡村
(野澤)
福島 リベロ 芳賀
23 二宮
()
徳尾
()
三芳
(小川)
岩井
()
25
大保
(三川)
森本
()
中川
()

()
東野
()
浅川
(大泊)
杉本
()
岡村
()
福島 リベロ 芳賀

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 サーブが入らず苦しい戦いでした。一人一人がもう一度、コンディションを整えて明日の試合に臨みます。
 ホームゲームということで多くのファンの皆様にお越しいただきました。ホームの心強さを実感しました。
 明日も応援よろしくお願いします。

要約レポート

 第1セット、富士通カワサキレッドスピリッツは中川にボールを集め攻撃を仕掛ける。トヨタ自動車サンホークスは、セッター東野がスパイカー陣を巧みに使い一進一退の展開となる。しかし後半に富士通はピンチサーバーで入った小川のサーブでトヨタ自動車のレシーブを崩して勢いに乗り、流れを掴み第1セットを先取する。
 第2セットに入っても富士通の勢いは衰えず序盤からリードを広げる。トヨタ自動車は途中出場の大泊のサーブで流れを掴みかけるが、点差を縮めることができず富士通が第2セットも連取する。
 後が無くなったトヨタ自動車はキャプテンの徳尾がスパイクで奮起するも、富士通の多彩な攻撃を止めることができず、富士通がストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 遠藤 郁也