V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
782
[開催日]
2015/02/07
[会場]
安濃中央総合公園内体育館
[観客数]
600
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:15
[試合時間]
1:15
[主審]
城 智人
[副審]
グレッグ ルーオー

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 横田 英樹
通算ポイント: 21
通算: 7勝7敗
0

ポイント
0
16 第1セット
【24】
25 3

ポイント
3
20 第2セット
【25】
25
19 第3セット
【20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 下田 健一
通算ポイント: 31
通算: 11勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

ゲームスタートから警視庁のサーブにサーブレシーブを乱され、何も攻撃が出来なかった。高さのある攻撃とブロックに対応できず、最後まで受け身になり、トヨタ自動車の長所を出す事が出来なかった。多くの応援ありがとうございました。

16 二宮
()
徳尾
()
中道
()
清水
(佐藤)
25
大保
(大泊)
森本
()
中村
()
小川
()
東野
()
浅川
(宮田)
鈴木
()
金丸
()
福島 リベロ 石川
20 二宮
(大泊)
徳尾
()
中村
()
中道
()
25
大保
(宮田)
森本
()
鈴木
()
清水
(佐藤)
東野
()
浅川
()
金丸
()
小川
()
福島 リベロ 石川
19 二宮
(清水)
徳尾
()
中道
()
清水
(冨吉)
25
大保
(大泊)
森本
()
中村
()
小川
()
東野
()
浅川
()
鈴木
(菅原)
金丸
()
福島 リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

第1レグのトヨタ自動車戦では勝ったものの、非常に苦しい試合展開でした。
 今日は選手全員がスタートから集中して臨み、ストレートで勝利することができ、良かったと思います。
 これから苦しい試合が続くと思いますが、自分たちの持ち味である船員バレーで頑張りますので、今後とも応援のほど宜しくお願い致します。

要約レポート

 第1セット前半は一進一退のゲーム展開となったが、中盤になり、警視庁フォートファイターズが多彩な攻撃で得点を重ね、25−16で先取した。
 第2セットも警視庁は第1セットの勢いでリードするが、トヨタ自動車の攻撃を振り切って25-20で警視庁が連取する。
 第3セットになると、警視庁は序盤から得点を重ね、一方的なゲーム展開となる。トヨタ自動車も得点を取り返すものの、警視庁の固い守りにより、追いつくまでには至らない。結局警視庁が3セット連取し、勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 辻井 康博