V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
779
[開催日]
2015/02/07
[会場]
福井市体育館
[観客数]
465
[開始時間]
11:00
[終了時間]
13:05
[試合時間]
2:05
[主審]
冨田 博一
[副審]
湶 孝介

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 18
通算: 6勝8敗
3

ポイント
3
26 第1セット
【32】
24 1

ポイント
0
24 第2セット
【25】
26
31 第3セット
【34】
29
25 第4セット
【25】
20
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 加賀 博紀
通算ポイント: 19
通算: 7勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 苦しい展開でしたが、全員で踏ん張ったからこそ勝利することができました。
 第1、第2セットはサーブミスが多く、相手に流れを渡してしまったが、第3セットはサーブをしっかりと入れて少しずつこちらの流れになってきた。
 先週からのよい流れが今日にもつながっている。明日のつくば戦もこの流れのまま全員で臨みます。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

26 森田
()
松本
(内園)
大下
(土屋)
中村
()
24
黒木
(今田)
平田
(山本)
道木
(工藤)
田尻
()
毛利
()
岡本
()
家近
()
村上
(松本)
大賀 リベロ 浅岡
24 森田
(本多)
松本
(内園)
土屋
()
中村
()
26
黒木
()
平田
(山本)
道木
()
田尻
()
毛利
()
岡本
()
家近
()
村上
(工藤)
大賀 リベロ 浅岡
31 本多
()
松本
()
土屋
()
中村
()
29
黒木
(今田)
平田
(内園)
道木
()
田尻
()
毛利
()
岡本
()
家近
(飯塚)
村上
()
大賀 リベロ 浅岡
25 本多
()
松本
()
土屋
()
中村
()
20
黒木
(毛利)
平田
()
道木
()
田尻
(奥田)
今田
()
岡本
()
飯塚
()
村上
()
大賀 リベロ 浅岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 接戦の中でこちらからミスを出してしまい、勝利をつかむことができなかった。
 明日は、粘り強く勝負するバレーをもう一度取り戻して戦えるように切り替えていきたい。
 本日も多くの応援を頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 東京ヴェルディときんでんトリニティーブリッツの対戦は、第1セット、お互い点を取り合う展開が終盤まで続く大接戦となり、最後はきんでんが今田のサービスエースにより先取した。
 第2セット、東京ヴェルディが中盤までリベロ・浅岡の好レシーブで粘り、得点を重ねる。終盤追いつかれるが、道木のブロックアウトなどによりセットを取り返す。
 第3セット、両チームとも一進一退の展開となる。終盤、両チームともサイドを中心に得点を取り合うが、きんでんは、岡本、松本の活躍により31−29でセットをリードする。
 第4セット、中盤から、きんでん・岡本、松本のスパイクが効果的に決まり、きんでんが3−1で勝利を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 森? 岳洋