V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
766
[開催日]
2015/01/25
[会場]
養父市立八鹿総合体育館
[観客数]
310
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:44
[試合時間]
1:44
[主審]
佐伯 昌昭
[副審]
上土谷 政高

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 菊池 孝一
コーチ:
通算ポイント: 25
通算: 8勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【22】
18 1

ポイント
0
28 第2セット
【31】
30
25 第3セット
【22】
19
25 第4セット
【20】
14
第5セット
【】

【 】内はセット時間

兵庫デルフィーノ

監督: 木原 恵一
コーチ: 半田 剛史
通算ポイント: 8
通算: 3勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1,2セット目は相手のサーブに攻められ、自分たちのリズムを作ることができず苦戦してしまいましたが、徐々に自分たちのペースに展開することができ、最後はブロックが上手く機能し、勝つことができました。
 来週から2レグに入りますが常に緊張感を持ってつくばらしいバレーができるよう頑張ります。
 本日も沢山の応援ありがとうございました。

25 奥村
()
五十嵐
(吉野)
井上(優)
()
奥長
(和田)
18
浜田
()

()
川合
()
今村
()
瀧澤
()
丸山
(藤原)
石倉
()
吉田
()
白石 リベロ 白川(雅)
28 浜田
()
奥村
()
井上(優)
()
奥長
(和田)
30
瀧澤
(山川)
五十嵐
(吉野)
川合
()
今村
(竹永)
丸山
()

()
石倉
(白川(佑))
吉田
()
白石 リベロ 白川(雅)
25 奥村
()
五十嵐
(吉野)
井上(優)
()
奥長
(和田)
19
浜田
()

()
川合
()
今村
(壇)
瀧澤
()
丸山
()
石倉
()
吉田
()
白石 リベロ 白川(雅)
25 浜田
()
奥村
()
井上(優)
()
奥長
(竹永)
14
瀧澤
()
五十嵐
(吉野)
川合
(和田)
今村
()
丸山
(藤原)

()
石倉
()
吉田
(壇)
白石 リベロ 白川(雅)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ホームゲーム2日目、是非とも勝利したいところであったが、相手チームの高いブロックを最後まで崩すことができず、残念な結果となってしまった。
 出足の悪さ、点差が離れた時の集中力に欠けたプレーなど課題も多く残った試合となったが、サーブで攻めて得点に繋げるプレーが増えてきたことが収穫であった。
 今日で前半戦が終了したが後半戦もデルフィーノらしい元気溢れるプレーで勝利を目指して行きたい。
 本日も沢山の応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、兵庫デルフィーノは吉田の速攻や奥長のレフトアタック、井上のブロックなどで12−7とリードしたが、つくばユナイテッドSunGAIAはタイムアウト後に奥村の連続ブロック、丸山のサーブで7連続ポイントを挙げ逆転すると、終盤は南の活躍や瀧澤のサービスエースでこのセットを先取した。
 第2セット、兵庫は石倉のレフトアタックや井上の速攻、セッター今村のツーアタックが冴え、好レシーブも出るなど会場を大いに沸かせ、30−28と大接戦を制した。
 第3セットに入り序盤10−10まで一進一退の攻防が続いたが、つくばは五十嵐、奥村のブロックや丸山のサービスエースで流れを掴むと点差を徐々に広げこのセットを取り返した。
 第4セット、つくばは奥村の速攻や瀧澤のレフトアタック、南のバックアタックなどで着実にポイントを重ね18−5と大きくリードした。兵庫は途中出場の竹永のアタックや和田のサービスエースで意地を見せたが、前半のリードを守ったつくばがセットカウント3−1で兵庫を振り切った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 赤井 倫大