V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
765
[開催日]
2015/01/25
[会場]
養父市立八鹿総合体育館
[観客数]
300
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:14
[試合時間]
1:14
[主審]
原 啓之
[副審]
長堂 篤史

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 下田 健一
通算ポイント: 22
通算: 8勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【20】
15 0

ポイント
0
25 第2セット
【22】
17
25 第3セット
【26】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 10
通算: 3勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日1レグ最後の試合を勝利することができ、2レグに良いかたちで入れて非常に良かったと思います。
 この良いかたちを更に良くし、2レグ全試合を完全燃焼で頑張りますので、今後ともご声援のほど宜しくお願い致します。

25 金丸
()
鈴木
()
岡本
()
毛利
()
15
小川
()
中村
()
平田
()
黒木
()
清水
(佐藤)
中道
()
松本
()
森田
()
石川 リベロ 奥平
25 小川
()
金丸
()
岡本
()
毛利
()
17
清水
(冨吉)
鈴木
(佐藤)
平田
(山本)
黒木
()
中道
()
中村
()
松本
()
本多
()
石川 リベロ 奥平
25 金丸
()
鈴木
(冨吉)
岡本
()
毛利
()
23
小川
()
中村
()
平田
(山本)
黒木
(森田)
清水
(佐藤)
中道
()
松本
(内園)
本多
()
石川 リベロ 奥平

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手の両サイドアタッカーに対してはこちらの思うような対応ができた。しかしクイックの対応ができず、1,2セットはリズムが生まれなかった。
 3セット目から気持ちが前に出てミスも少なくなり、上位チームと互角に戦える状態になれた。今後は最低でも今日の3セット目のようなバレーを目指し、2レグに臨みたい。
 本日も沢山の応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、警視庁フォートファイターズは鈴木の速攻や金丸のバックアタック、中村の効果的なジャンピングサーブで流れを掴んだ。一方きんでんトリニティーブリッツは松本のライト攻撃、岡本のレフト攻撃で応戦するが、徐々に点差を広げた警視庁がセットを先取した。
 第2セット、警視庁はリベロ石川の好レシーブで繋ぎ、中村のレフト攻撃や清水の速攻で攻め、セットを連取した。
 第3セット、後のないきんでんは警視庁のアタックを拾い、黒木の速攻、松本のライトからの力強いアタックで17−14とリードし、このセットを奪う勢いであったが終盤、警視庁は中村の相手コートを良く見たフェイントやバックアタックで追いつくと、最後は中村が相手ブロックを弾くアタックを決め、ストレート勝ちを収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 赤井 倫大